NTT Com、基盤クラウドを安価に提供、無料コロケーション接続も

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT Com、基盤クラウドを安価に提供、無料コロケーション接続も


掲載日:2014/05/08


News

 NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、企業のICT基盤向けクラウドサービス「Bizホスティング Enterprise Cloud」で、安価なリソース確保型プラン「Guaranteed」の提供を5月9日から順次開始する。

 「Guaranteed」プランは、CPU 1GHz単位で月額1500円(上限値、以下同じ)、メモリ1GB単位で月額1200円で利用できる。また、ストレージクラス「Standard」プランが50GB単位で月額1200円に値下げされる。両プランを組み合わせることで、最小構成で月額1万4000円程度からの利用が可能になる。

 また、従来のハードウェア型に比べ安価に利用できるソフトウェア型の、ファイアウォール/ロードバランシング/IPSec終端機能を一体で提供する“統合ネットワークアプライアンス”の提供が5月30日から順次開始される。最大100Mbpsの通信が可能な処理能力を備え、必要な性能や冗長構成にあわせ4つのプランから選択できる。各種動作設定は、コンピュートリソースとあわせてカスタマーポータルから設定でき、海外9ヵ国/地域、11拠点のサーバー環境とネットワーク環境を同一インターフェースから制御できる。

 また、同サービスのLAN環境と、同社が提供するデータセンターのコロケーションエリアのユーザ利用ラックを、同一セグメントとして無料で接続する「コロケーション接続サービス」の提供が開始された。接続は1Gbpsネットワークが冗長化され、低遅延で信頼性の高い環境が提供され、VLAN多重機能を用いた複数セグメント(最大24)にも対応している。カスタマーポータル画面から、VLANの追加や削除など、システム構成の設定をオンデマンドで変更できる。これらにより、クラウドやコロケーション間の物理的距離や設備環境を意識せずに、ハイブリッドクラウド環境として一体的に運用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

VMwareの移行先として「IBM Cloud」は本当に“使える”のか? 【日本アイ・ビー・エム】 グローバルIP-VPN/マネージドICT/クラウドサービス 【シンガポールテレコム・ジャパン】 パブリッククラウドで金融機関が求めるセキュリティに対応――事例に学ぶ導入法 【日本アイ・ビー・エム】 償却期限間近の企業システムを迅速・低コストに移行する方法とは? 【アマゾン ウェブ サービス ジャパン】 99.999%の稼働率を保証、高信頼性クラウドサービスで得られる3つのメリット 【ソフトバンク】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
企業のクラウド導入が進む一方で、全てをクラウドネイティブに刷新することが正解とは限らない。既存環境を生かしながらクラウドのメリットを享受することはできるのか。 グローバル展開を迅速化!その企業が頼りにした“クラウド”とは パブリッククラウドで金融機関が求めるセキュリティに対応――事例に学ぶ導入法 償却期限間近の企業システムを迅速・低コストに移行する方法とは? 止められないビジネスに「99.999%高可用性クラウドサービス」 3つの利点

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20055155


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ