NEXX、高解像度CCDフィルムスキャナ2機種の受注を開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEXX、高解像度CCDフィルムスキャナ2機種の受注を開始


掲載日:2014/05/08


News

 株式会社NEXXは、CCDセンサ型高解像度フィルムスキャナ2機種「NFS-310」「NFS-230」の受注を開始した。また、現行機種「NFS-220」「NFS-210」の標準添付ソフトウェアの構成をグレードアップし、画像処理と編集の環境をスイートとして提供する。

 「NFS-310」は、スライド専用スキャナで、解像度最大5000dpi、48ビット。Win/Mac両用で、スライド用マガジンを利用した自動送り機能(50枚収容マガジン標準添付、PAXIMAT Circular Slide Magazine 100枚収容などをサポート)を備え、特に大学/病院などに多い、臨床写真のスライド資産の電子化に利用できるほか、企業/官公庁/プロカメラマンなどに適している。

 「NFS-230」は、35mmフィルム/スライドスキャナで、最大1万dpiの高解像度を提供する。Win/Mac両用で、Magic Touchなどの自動画質補正機能(傷ホコリ、褪色補正、画像ノイズ緩和など)を標準搭載しているほか、“Multipass Xposure”機能を追加することで電子的な露光補正を行なえ、暗部の微細なディテールまでを表現させられる。

 また、「NFS-220」「NFS-210」では、添付ソフトウェアが、基本アプリケーション「CyberView X5」(Magic Touchほか自動補正機能搭載)に加え、5月7日出荷分から「Adobe Photoshop Elements ver 12」「SilverFast SE 8」が標準添付されている。両ソフトウェアが添付されることで、ディテールの加工(手動設定)などを求めるユーザに優れた画質補正・編集環境を提供する。また、「NFS-220」は6万7000円に値下げされた。

 全機種が、クラウドストレージ「Dropbox」やSNS「Facebook」へのアップロード機能を搭載していて、特にプロフェッショナルユーザやビジネスで、電子化画像の活用と作業効率の向上を図れ、企業のFacebookアカウントなどからの高画質画像のシェアリングに利用できる。

 価格は、「NFS-310」が12万8000円、「NFS-230」が6万4800円、「NFS-220」が6万7000円、「NFS-210」が4万2000円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20055148


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ