NTT Com、柔軟なクラウド型のコンタクトセンタサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT Com、柔軟なクラウド型のコンタクトセンタサービスを提供


掲載日:2014/05/08


News

 NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、顧客への対応業務を行なうコンタクトセンタ向けに、オペレーター席数の増減や利用する機能の変更に柔軟に対応できるクラウド型サービス「Arcstar Contact Center」の提供を開始した。価格は個別見積。

 「Arcstar Contact Center」では、PBXなどの機能を提供する設備がクラウド化されているため、機器の購入/更改費用や、保守/メンテナンスにかかるコストを削減できる。季節やイベントに応じてコール数が大きく変動する場合でも、1ヵ月という短期間から、利用するオペレーター席数の分だけ利用でき、料金が日割りで発生するため、全体的なコストを削減できる。

 PBX/ACD(着信呼自動分配)/IVR(音声自動応答)など各種機能が標準で提供される。オプション機能として、通話録音や、1コールごとの詳細データを取得できるCDRレポートのほか、キャンペーン実施時などに活用できるアウトバウンド機能も利用期間に応じて日割りで提供される。

 エージェント登録(オペレーターがソフトフォンを利用するためのID登録)やガイダンス変更、休日/営業日設定など、各種設定を行なえるカスタマーポータルが提供されるため、ユーザ企業の担当者が、機能の設定や変更を簡単/即時に実施できる。また、複数の場所にコンタクトセンタがある場合でも、各センタの状況を一元的に把握できる。拠点ごとの品質や業務効率のばらつきを“見える化”でき、業務の改善を支援する。

 企業が既に保有している顧客DBや営業支援ツールと接続することで、電話が着信した際に購入履歴や応対履歴を連動表示できるCTI機能が標準で提供される。DBやツールとはAPIで接続できるため、短期間で構築できる。

 外線発信サービスや、アクセス回線として利用するネットワークなども含め、コンサルティングから設定まで包括的なサービス提供/保守が行なわれる。フリーダイヤルやナビダイヤルと組み合わせることもできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「コールセンター/CTI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「コールセンター/CTI」関連情報をランダムに表示しています。

「コールセンター/CTI」関連の製品

NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】 次世代クラウドサービス PureCloud 【インタラクティブ・インテリジェンス】
コールセンター/CTI コールセンター/CTI
Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。 コラボレーション、コミュニケーション、顧客エンゲージメント向けクラウドサービスをオールインワンで提供。高い拡張性・信頼性・セキュリティのもとで利用できる。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20055145


IT・IT製品TOP > 情報システム > コールセンター/CTI > コールセンター/CTIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ