オリエントコンピュータ、パスワード/暗号化のUSBメモリを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


オリエントコンピュータ、パスワード/暗号化のUSBメモリを発売


掲載日:2014/05/08


News

 オリエントコンピュータ株式会社は、パスワードセキュリティUSBメモリ「セキュアセブン」の予約受付を開始した。

 「セキュアセブン」では、AES(Advanced Encryption Standard)256を利用してデータを保護する。PCには暗号化キーやユーザ情報は保存されず、重要なUSB認証情報はすべて暗号化されてUSB内の隠し領域に保存され、PCや他ソフトからは認識できない。

 認証用のID/パスワードは最高32人分登録でき、複数社員でセキュリティUSBを共有できる。所定以上の認証失敗でロックされるため、ID/パスワード無差別リスト攻撃を防げる。

 従来製品「セキュアファイブ」の完全消去/単一ファイル時限消去/ドライブ書込み防止/自動アップデート/基本ログ取得/初期化機能/スクリーンロック/Auto-runウイルス防止などの機能や、特定PC認証システムなどを備えている。

 更に今回、ファイル/フォルダの一括時限消去や、管理者以外のユーザの書出しと取り込み、USBを利用できるPCの制限、USBからPCへのファイルなどのデータのコピー制限、USBをWindows起動時のキーとして利用するドングル機能などが追加され、USB内のファイル利用ログ取得種類が増加した。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20055107


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ