パーソナルメディア、Unicode活用の異体字検索入力ツールを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


パーソナルメディア、Unicode活用の異体字検索入力ツールを発売


掲載日:2014/04/23


News

 パーソナルメディア株式会社は、Unicode IVS/IVDとIPAmj明朝フォントを活用して、読めない漢字や異体字をすばやく検索/入力できる、法人/自治体向けのWindows版文字検索ツール「超漢字検索 文字情報基盤対応版」を4月25日に発売する。

 「超漢字検索 文字情報基盤対応版」は、使用できる漢字や異体字が増えた、Windows 8.1などの新しい環境で、適切な漢字を選択して効率的に入力するためのツール。漢字の読みや画数に加え、漢字の一部や異体字、それらの組み合わせなどを使用した、直感的で分かりやすい操作で漢字を検索でき、見つけた漢字は、メモ帳/Word/Excel/Internet ExplorerなどのWindowsアプリケーションに貼り付けて利用できる。

 同ツールと「IPAmj明朝フォント」を利用することで、異体字の検索や入力の操作を効率化できる上、人名用異体字などを扱うための外字の多くが不要になり、外字の作成や維持にかかるコストの削減も図れる。

 価格は、10台までのPCで利用できるライセンス付きのパッケージが15万円。


出荷日・発売日 2014年4月25日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20054997


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ