採用:ピープルソフトウェア、SC相模原に集客プラットホーム提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ピープルソフトウェア、SC相模原に集客プラットホーム提供


掲載日:2014/04/22


News

 ピープルソフトウェア株式会社は、Bluetooth Law Energy(近距離位置情報)技術を活用した集客プラットホーム「@beacon」を選手名鑑に適用し、4月20日のホームゲームからSC相模原で提供を開始したことを発表した。

 “SCS選手名鑑”は、選手の名前や身長・体重などのプロフィールを写真付きで閲覧できるほか、ニックネームや趣味といった情報も手に入れることができるアプリ。試合を楽しみながら、選手の情報を気軽に確認してもらい、広くチームを知ってもらうことを目的としているという。

 同アプリは、Bluetooth Law Energy技術を活用しており、beacon(無線発信機デバイス)を設置した試合会場に行くと、アプリがbeaconから発信される電波を検知して、スタンプ・クーポンなど、その場で取得可能な限定情報を取得できる。

 4月20日のギオンスタジアムで開催されたホーム戦では、来場ゲートに設置されたbeaconの電波を検知すると、特別なスタンプがゲットできる企画を開催したと伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20054949


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ