コーネル、IBM AS/400 Queryの定義を取り込みExcelへ出力可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コーネル、IBM AS/400 Queryの定義を取り込みExcelへ出力可能に


掲載日:2014/04/16


News

 株式会社コーネルは、IBM Power Systems(旧称AS/400)で使用されているQuery/400で作成した定義をそのまま取り込み、Web画面にするアプリケーション「CQEC(シークイック)」に、Excelへ出力できるオプション機能を追加した。

 「CQEC」では、Web画面照会や、Excel/CSVファイルのダウンロードを行なえる。定義を直接変更することもでき、定義の方法はQuery/400の操作方法に極力合わせられている。iPhone/iPadなどのタッチパネルにも対応している。

 今回追加されたオプションでは、AS/400からExcelを直接起動できる。更に、インフォテック・アーキテクツ株式会社の帳票デザインツール「Create! Form」と連携でき、様々な帳票デザインで出力できる。

 価格は、月額利用料が1万5000円からで、オプション費用は別途相談。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「メインフレーム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メインフレーム」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20054839


IT・IT製品TOP > サーバー > メインフレーム > メインフレームのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ