採用:シャープ、京阪京橋駅にデジタルサイネージシステムを納入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:シャープ、京阪京橋駅にデジタルサイネージシステムを納入


掲載日:2014/04/16


News

 シャープ株式会社は、60V型液晶ディスプレイを合計24台使用したデジタルサイネージシステムを、京阪電気鉄道(京阪)京橋駅コンコースに納入したと発表した。

 同システムは、コンコース内6本の柱両面に設置されており、フレーム間のつなぎ目が目立たない狭額縁・高輝度タイプの60V型液晶ディスプレイを縦に2台繋ぎ合わせ、109V型相当の大画面ディスプレイとなっているという。また、各ディスプレイの表示内容を効果的に切り換えできる同社のコンテンツ配信/表示システム「e-Signage Pro」を活用した交通広告システムにより、迫力ある映像演出ができるとしている。

 今後、京阪京橋駅を利用する人に向け、広告などの情報発信に活用されるという。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20054829


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > デジタルサイネージ > デジタルサイネージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ