ネクストセット、Office 365向けに行先予定などの機能を無償提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネクストセット、Office 365向けに行先予定などの機能を無償提供


掲載日:2014/04/15


News

 株式会社ネクストセットは、Office 365で利用できる行先予定/在席確認/伝言メモ/共有ToDo機能の無償提供を開始する。

 今回提供される機能は、SharePoint Online内に自由に配置できるガジェットとして提供される。自分の行先予定を登録でき、他のメンバーの行先予定を検索/一覧表示で確認できる。よく参照するメンバーをお気に入り登録し、一覧表示できる。また、伝言メモを登録でき、メールを自動的に送信できる。

 ToDoを管理でき、他のメンバーにToDoを依頼できるほか、複数メンバーで共有ToDoを管理できる。ToDoの進捗状況を管理でき、進捗メールを送信できる。また、複数の言語/ドメインに対応しているほか、システム仮想化機能を備え、同じドメイン内で同じシステムを複数作成できる。

 Office 365を利用しているすべての企業/ユーザが利用できる(IE6/7/8はサポート外)。


出荷日・発売日 −−−
価格 無償

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

事例で検証! Office 365 はコミュニケーション活性化の切り札か 【大塚商会/日本マイクロソフト】 ストレスチェック制度対応、年1回の実施でも無駄を出さない方法 【インフォグリーン】 intra-mart Accel Collaboration 【NTTデータ イントラマート】 クラウドグループウェア 「サイボウズ Office on cybozu.com」 【サイボウズ】 元セキュリティ技術者の弁護士がチャットに求めた厳しい条件 【KDDI】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
事例/ Office 365で変えていく。社内コミュニケーションの質と量 無駄が多いストレスチェック義務への対応――意外な解決ツール システム共通基盤「intra-mart Accel Platform」上で動作する社内外情報共有対応のコラボレーション製品。グループウェアの基本機能を中心に、様々なソーシャル機能を提供。 45000社に選ばれた定番グループウェア。ユーザ権限や部署により使用機能を柔軟に設定したり、欲しい機能をスクラッチ開発せずに追加できるカスタムアプリも活用できる。 そのビジネスチャット、本当に安全? 手軽だからこそ潜む情報漏えいのワナ

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20054797


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ