事例:シマノセールス、オラクルERP製品で販売物流システム刷新

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:シマノセールス、オラクルERP製品で販売物流システム刷新


掲載日:2014/04/15


News

 日本オラクル株式会社は、シマノセールス株式会社が、オラクルの中堅企業向けERP製品「JD Edwards EnterpriseOne」を導入し、販売・物流システムを稼働開始したことを発表した。

 シマノセールスは、自転車部品、釣具、ロウイング関連用品などを世界的に製造・販売する株式会社シマノの連結子会社で、主に欧州、アジア、米国を含む約60ヵ国向けに自転車補修パーツの販売及び国内向けに自転車部品の販売を行なっている。

 同社では、2011年9月に開始した、自転車販売店、スポーツ総合店向けのECサイト“SIPS:Shimano Internet Purchasing System”の機能向上を計画しており、これに対応する販売・物流システムの改善が急務となっていたという。また、12月期には約3倍の受注・出荷情報の増加を見込んでおり、既存の販売・物流システムでは処理能力が限界となるため、システムの刷新を決定したと伝えている。

 今回、同社グループ欧州子会社SHIMANO EUROPEHOLDING B.V.における「JD Edwards EnterpriseOne」の導入実績を評価した結果、採用を決定したと述べている。

 新販売・物流システムでは、購買、販売、在庫、債権管理など、同社の基幹業務を支援し、同システム周辺におけるWeb受注システムと倉庫管理システムでは、ETL(企業内の複数システムからデータを抽出し、抽出したデータを変換・加工した上でデータウェアハウスへ渡す処理)ツールを活用し、円滑なデータ連携を可能にしたと伝えている。

 今回の刷新で、受注、購買、在庫管理業務において受注の納期変更・一括投入、購買情報の一元化、オーダー・ステータス管理が容易であることなどによる業務効率20%向上などの効果を確認したとしている。

 なお、同ERP製品の導入及びシステム開発、ETLツールを活用したデータ連携基盤の構築は、株式会社ジェクシードが行なったと伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

統合業務ソフトウェア OBIC7 【オービック】 8社の事例で解説、ERP導入による課題解決と経営メリット 【日立システムズ】 プロセス製造業向けERPパッケージ「FlexProcess」 【NEC】 Infor SyteLine 【日立システムズ】 現場に支持される旧システムを刷新、ERP導入を成功させた4つの秘訣とは? 【SAPジャパン】
ERP ERP ERP ERP ERP
会計・人事・販売・生産の各業務システムは個別導入が可能。様々な業種に対応するテンプレートをもつ統合業務ソフトウェア。 8社の事例で解説、ERP導入による課題解決と経営メリット 生産/在庫/原価管理に強みを持つプロセス産業(化学/素材/食品等)向けERPソリューション。オープンなAPIによる個別開発、他システム(SAP/BI/携帯端末等)連携が豊富。 世界中の組立型製造業のノウハウが蓄積された統合型基幹業務パッケージ。グローバルで標準化された同一システムを全世界の拠点で導入可能。4〜5ヵ月での短期導入を実現。 現場に支持される旧システムを刷新、ERP導入を成功させた4つの秘訣とは?

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20054788


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ