HTL、定額料金制のAWS運用管理サービスをリリース

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


HTL、定額料金制のAWS運用管理サービスをリリース


掲載日:2014/04/08


News

 株式会社ホロンテクノロジー(HTL)は、アマゾン ウェブ サービス(AWS)のユーザ向けに、システム運用管理サービス「CloudAL」を正式リリースした。

 「CloudAL」では、発生した障害の数で料金を選べる、運用管理の定額料金制が採用されていて、AWSサーバ(インスタンス)が増えても運用費用が増加せず、社内サーバの感覚で自由にインスタンスを作成/削除できる。増減したインスタンスは、同サービスに同梱されているオープンソースの統合運用管理「Hinemos」で自動追従できる。

 AWSに加え、OS上で稼働するアプリケーションも監視できる。メールに加え電話での障害連絡を標準搭載し、電話通知履歴やインシデントの管理も標準で提供される。バックアップやスナップショットなど、定常業務も「Hinemos」で自動化でき、日々の運用コストの削減を図れる。「Hinemos」のカレンダー機能を活用し、営業日/休日を事前に登録することで無駄なインスタンスを抑え、AWS利用料金を抑制できる。AWSの使い過ぎや使用状況に応じた課金配賦アラートの設定も可能。また、ジョブ管理機能を選択することで、商用ジョブコントローラと同様の運用自動化にも対応できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

基幹業務システムの俊敏性と信頼性を最大化 クラウド移行の秘訣 【日本アイ・ビー・エム】 ハイブリッドクラウドの利用を支える、次世代運用管理の3つの鍵 【日本アイ・ビー・エム】 AWS導入事例:システム等の耐障害性と柔軟性を高めるには? 【クラスメソッド+他】 エンタープライズクラウドが明日のIT担当者を救う「10の理由」 【ニュータニックス・ジャパン】 NIFTY Cloud/ニフティクラウド(パブリック型クラウドサービス) 【ニフティ】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
古い基幹システムの基盤を念願のクラウドに マネージドサービスの真価 ハイブリッド・クラウドの利用を支える、次世代運用管理の3つの鍵 AWS導入事例:ECサイトや社内システムの耐障害性と柔軟性を高めるには? ITインフラの重要トレンド「エンタープライズクラウド」を分かりやすく解説 国内最大級!4,500件以上の導入実績を誇るパブリッククラウド
◆卓越したパフォーマンスと信頼性・柔軟性
◆24h/365日対応の電話サポート
◆使いやすいコントロールパネル

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20054642


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ