採用:ネットワールド、SNSにサーバ運用監視ツール「BOM」を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ネットワールド、SNSにサーバ運用監視ツール「BOM」を提供


掲載日:2014/04/07


News

 株式会社ネットワールドは、三信ネットワークサービス株式会社(SNS)が、提供開始したサーバ運用監視サービスに、ネットワールドが提供するセイ・テクノロジーズ株式会社製サーバ監視オールインワンツール「BOM for Windows」(BOM)が採用されたことを発表した。

 「BOM」は、リソース監視、稼動監視、ログ監視、リモート監視などの監視項目、通知機能や自動リカバリ機能などを備え、自立分散アーキテクチャーにより別途マネージャーサーバを立てずに監視できる。サーバ監視項目を200項目まで設定でき、既存のネットワーク監視環境の変更が不要なことから、低価格でサーバ運用監視サービスを提供することができる。

 SNSは、三信電気株式会社の子会社。システムの受託開発やサポート・サービス業務、ICTインフラの専任要員を確保することが難しい中堅・中小企業に向けて、ネットワークの運用監視サービスを提供している。

 今回、サーバ運用監視サービスの要望が増大したことから、24時間・365日、サーバ監視を行ない、障害やトラブルの予兆を迅速に検知する“SANSHIN SERVER MONITOR”(SSM)とSSMによるモニタリングに加えて、障害の一次切り分けと初期対応、発生・進捗連絡、復旧支援、結果報告・履歴管理、月次報告なども提供する“SANSHIN SERVER RESCUE”(SSR)の2つのサービスを開発したと伝えている。

 サービス提供に適した監視ツールを選定した結果、必要なサーバ監視要件を満たしていること、既存のネットワーク監視環境ともスムーズに連携できること、顧客へのサービスコストが抑えられることをポイントとして、「BOM」が採用されたと述べている。

 導入の効果として、コスト面でアドバンテージが得られたほか、様々な監視項目に加えて、充実した通知機能や自動リカバリ機能などを備えており、ダウンタイムの極小化やシステム管理者の工数削減に寄与していると伝えている。

 また、履歴のアーカイブやグラフ表示など、同ツールに搭載されたレポーティング機能を活用して、月次のパフォーマンス状況やリソース使用状況をユーザに報告することで、システムの安定稼働に加え、次回のシステム更新を行なう際にどれくらいの能力が必要かを簡単に見積もることができ、今後のシステム改善にも役立っていると述べている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サーバー管理」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー管理」関連の製品

ファイルサーバスリム化 「活文 File Server Optimizer」 【日立ソリューションズ】 NEC Information Assessment System 【NEC】 管理者もユーザも手がかからないファイルサーバ最適化術とは? 【ジャストシステム】 ファイルサーバアクセス統合管理製品『Varonis DatAdvantage』 【ノックス】 高可用性クラスタリングソフトウェア 「CLUSTERPRO D」 【日本電気】
サーバー管理 サーバー管理 サーバー管理 サーバー管理 サーバー管理
ファイルサーバの状況を可視化し、不要ファイル候補をピックアップ。
不要ファイルの削除によりファイルサーバの増設を抑止。
ファイルの自動分類・検索で業務効率を向上。
ファイルサーバの利用状況や不要データを可視化してトータルコストを削減。不適切なアクセス権や個人情報を検出することで、情報漏えいリスクを低減する。 アクセス権の設定や変更、申請・承認フローまで自動化し、アクセス権管理を一元化するシステム。肥大化したファイルサーバを素早く「状況把握」「整理」する機能も有する。 ファイルサーバのアクセス権限を統合的に管理できるファイルサーバアクセス統合管理製品。アクセス制限の棚卸し、可視化、監査、ファイルサーバ運用の効率化を実現する。 業務システムの障害を監視し、障害発生時には業務を健全なサーバに自動的に引き継ぎ、高可用性を実現するHA(ハイアベイラビリティ)クラスタリングソフトウェア。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20054591


IT・IT製品TOP > 運用管理 > サーバー管理 > サーバー管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ