ICT、クラウドERP「NetSuite」の導入支援サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ICT、クラウドERP「NetSuite」の導入支援サービスを提供


掲載日:2014/04/01


News

 株式会社アイ・シー・ティー(ICT)は、クラウドERP「NetSuite」をベースにしたソリューションの導入支援サービスの提供を開始した。

 今回提供されるサービスでは、「NetSuite」を核にしたITコンサルティングからシステム構築/運用までの一貫したサービスが用意されている。

 新規会計システム導入や経営の見える化が支援されるほか、業務基盤強化支援として、内部統制強化や、新規拠点向けシステム、業務プロセス統合、海外拠点管理に対応する。また、売上を拡大するための営業力/販売力強化支援として、販売/顧客分析や、営業プロセス管理(SFA)、受注/販売プロセス管理、カスタマーサービスに対応する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

プロセス製造業向けERPパッケージ「FlexProcess」 【NEC】 事例で見る、ERPの第三者保守への切り替えメリットとは? 【シーエーシー】 スピード経営を支えるERPの新潮流 【株式会社富士通マーケティング】 マンガで解説:月次決算報告に、経営者の知りたいデータを盛り込むには? 【株式会社ミロク情報サービス】 Microsoft Dynamics 365 for Operations 【日立ソリューションズ】
ERP ERP ERP ERP ERP
生産/在庫/原価管理に強みを持つプロセス産業(化学/素材/食品等)向けERPソリューション。オープンなAPIによる個別開発、他システム(SAP/BI/携帯端末等)連携が豊富。 基幹系システムの保守は欠かせないものだが、コストは頭の痛い問題だ。ベンダー以外の事業者による「第三者保守」の可能性を、ユーザー企業の事例から探りたい。 スピード経営を支えるERPの新潮流 マンガで解説:月次決算報告に、経営者の知りたいデータを盛り込むには? 生産、販売管理、会計など業務全体をカバーする基本的なERP機能のほか、小売業様向け機能として、POSやコールセンター等、様々な販売チャネル向け機能を有する。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20054474


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ