ed-contrive、USB3.0/自動更新対応の暗号化USBメモリを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ed-contrive、USB3.0/自動更新対応の暗号化USBメモリを発売


掲載日:2014/03/25


News

 イーディーコントライブ株式会社(ed-contrive)は、高速転送が可能なUSB3.0規格に対応した暗号化USBメモリ「Traventy 3」を4月2日に発売する。

 「Traventy 3」は、トレンドマイクロ株式会社のウイルス検知ソフトウェア「Trend Micro USB Security 2.1」を標準搭載している。ライセンス更新時期に合わせて自動で更新処理が実行されるため、利用者による更新作業が不要で、更新忘れなどを防げる。

 ポリシー変更やソフトウェアバージョンアップの際には、ネットワーク経由ですべての同製品にアップデートを行なえる。データを損なわない簡易初期化機能でポリシーのみを強制的に更新でき、更新結果も一元管理できる。

 ファイル操作ログ取得機能を備えているほか、8月以降リリースのバージョンではコピーガード機能への対応も予定されている。別売りの管理用ソフトウェア「Traventy 3 AdminPack」のポリシー設定ツールで、ウイルス対策/コピーガードなどのセキュリティ機能を選択できる。


出荷日・発売日 2014年4月2日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20054290


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ