採用:日立システムズ、TCAPのタイ子会社にERPパッケージ提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:日立システムズ、TCAPのタイ子会社にERPパッケージ提供


掲載日:2014/03/25


News

 株式会社日立システムズは、TC Asia Pacific Holdings,Ltd.(TCAP)がタイにおける生産子会社であるTaiyo Cabletec(Thailand)Co.,LTDの生産管理システムとして、日立システムズが、インフォアジャパン株式会社(インフォア)と連携して提案した製造業向けERPパッケージ「Infor SyteLine」を採用したことを発表した。

 インフォアの「Infor SyteLine」は、多通貨・多言語に対応したERPパッケージ。見込み生産や受注組み立て生産、ハイブリット生産など様々な生産形態にも対応でき、統合部品表機能や、リアルタイムな原価管理機能など様々な製造業向けの機能を備えている。

 TCAPは香港を中心とする日本を含む東アジアとアセアン地域に高品質の電線及びケーブル加工製品を供給する8社を統括する持ち株会社。グループには、日本2工場、中国2工場、タイに1工場があり、日本のほか中国やアセアン諸国の発展を視野に入れた生産拠点と営業網を構築中だという。

 同社では、2009年に建設したタイ工場の生産管理(原価、工程、在庫)を強化し、市場のグローバル化に向けた強固かつ内外環境の変化に迅速に対応できる“情報基盤”を確立したいと考えていたと伝えている。

 一方、日立システムズは、様々な業務システムの設計・構築サービスやアウトソーシングサービスなどを提供するITサービス企業。

 今回、同社が有するデータセンタやクラウド技術、グローバルでの導入実績、営業・設計のスピーディな対応、インフォアとの連携、コンサルティングから設計・構築、運用、保守までのワンストップサービス、適切な費用などが総合的に評価され、TCAPのタイの生産管理システムとして同パッケージが採用されたと伝えている。

 タイで導入されるシステムは、同パッケージの機能を最適化し、日立システムズのデータセンタ内に設置したクラウド基盤上に構築され6月に稼働する予定だとしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「生産管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「生産管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「生産管理システム」関連の製品

個別受注型 中小中堅製造業向け 生産管理システム 「TECHS-S」 【テクノア】 FutureStage 製造業向け生産管理システム 【日立システムズ】 多品種少量型 部品加工業向け 生産管理システム 「TECHS-BK」 【テクノア】
生産管理システム 生産管理システム 生産管理システム
特注品・一品モノの受注、設計、加工、組立、据付を行っている工場や、自社ブランド品を繰り返し受注生産している工場に適合する生産管理システム。 生産管理・販売管理・在庫管理・技術管理・購買管理がシームレスに連携した製造業向け基幹業務統合ソリューション。 多品種少量型の部品加工業向け生産管理システム。「品番マスター登録なし」で運用でき、バーコードハンディターミナルによるリアルタイム進捗状況の把握などが可能。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20054256


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 生産管理システム > 生産管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ