日立、AWSと連携できるクラウド間接続サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立、AWSと連携できるクラウド間接続サービスを提供


掲載日:2014/03/24


News

 株式会社日立製作所(日立)は、クラウドソリューション「Harmonious Cloud」とAmazon Web Services,Inc.(AWS)が提供するクラウドサービスを高速で安定的に連携できるネットワークサービス「クラウド間接続サービス for AWS」の提供を4月1日に開始する。

 「クラウド間接続サービス for AWS」では、AWSの専用ネットワーク接続サービス「AWS Direct Connect」に対応し、「Harmonious Cloudセンタ」とAWSの直接接続を行なえるため、柔軟でセキュアに双方のクラウドを相互利用できるAWS連携を図れ、クラウドに対して多様化するニーズにワンストップで対応したハイブリッドクラウドが提供される。また、50Mbps/100Mbps/200Mbpsの帯域が提供され、回線から機器までが冗長化されている。

 「Harmonious Cloudセンタ」と「Amazon Virtual Private Cloud(Amazon VPC)」が接続されたクラウドコンピューティング環境を、柔軟でセキュアに相互利用できる。優れた信頼性を備えた「Harmonious Cloud」とAWSを組み合わせることで、例えば、堅牢な日立のデータセンタを拡張するかのように、必要な時に必要なだけのコンピューティングリソースをAWSで迅速に利用開始できる。

 価格は、月額50万円から、一時金15万円。


出荷日・発売日 −−−
価格 月額50万円〜、一時金15万円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20054244


IT・IT製品TOP > データセンター > その他データセンター関連 > その他データセンター関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ