NTTデータ先端技術、検疫ソリューションの接続制御機能など強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTデータ先端技術、検疫ソリューションの接続制御機能など強化


掲載日:2014/03/20


News

 NTTデータ先端技術株式会社は、企業内外で業務に利用される情報端末のセキュリティ診断・接続制御機能を強化した検疫ソリューション「NOSiDE」の提供を開始した。

 今回強化された機能では、社内での利用を禁止・制限するソフトウェアの利用有無を自動診断し、該当ソフトウェア検出時の接続制御や、社内ルールに適合させるための対策を提示できる機能が提供される。

 社内ネットワーク接続時に端末を検査し、端末情報や操作情報などを意図せず外部に送信するような機能を備えたアプリケーションソフトウェアを検出した場合、社内システムへの接続の遮断や、利用者に必要な対策方法を提示する機能などの検査項目を、社内ルールに沿って登録・設定できる。また、検査対象ソフトウェアの定義データをインポートすることで、簡単に登録・設定できる。

 ソフトウェア端末セキュリティ診断機能では、接続された端末に対して、オンデマンド、または定期的にセキュリティ診断を行なえ、診断結果に基づいて、接続可否の制御を行なえるほか、診断結果適用までの猶予期間を設定し、期限内に対策を取るように指示した上で暫定的に接続を許可することもできる。未登録端末や持込端末の診断・アクセスコントロールを行なえ、端末管理業務の効率化を図れる。Windows PCに加え、Mac OS X搭載端末やスマートデバイスの診断にも対応できるほか、サポートが終了するWindows XP搭載端末からの社内接続を制限することもできる。

 これらにより、利用者が意図せず導入したソフトウェアや、社内での利用が未許可のソフトウェアを搭載したPCやスマートデバイスの社内ネットワークへの接続を遮断し、端末利用者に診断結果の通知や対処方法を提示できるほか、ウイルス・ワームなどの脅威からの社内システム防御や、情報漏洩の防止を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「検疫」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「検疫」関連情報をランダムに表示しています。

「検疫」関連の製品

NetSkateKoban(不正接続端末検知・遮断/Network可視化システム) 【ギガ+他】
検疫
不正端末の接続を検知し、排除。
◎各端末へソフトのインストール不要
◎VLAN対応で、低コスト
◎IPv6対応
◎地図表示によるネットワーク可視化
◎端末の通信誘導(利用限定)

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20054187


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > 検疫 > 検疫のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ