アスク、暗号化と暗証番号に対応したポータブルストレージを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アスク、暗号化と暗証番号に対応したポータブルストレージを発売


掲載日:2014/03/18


News

 株式会社アスクは、ハードウェア単体でのデータ暗号化と、暗証番号でのデータ保護に対応した、米Apricorn社製のポータブルストレージ「Aegis Fortress」シリーズと「Aegis Padlock SSD」シリーズを3月下旬から順次発売する。

 両シリーズとも、暗証番号専用のキーパッドを搭載している。防塵/防滴に対応した10キーボタンが採用され、様々な環境下で使用できる。7〜16ケタの暗証番号を設定可能。ソフトウェアやドライバのインストールは不要で、様々なOSで利用できる。また、暗証番号とドライブ上の全データをクリアできるドライブリセット機能も備えている。

 連邦情報処理規格“FIPS 140-2 Level2”の認定を取得している。USB 3.0に対応し、大容量データも高速に転送できる。ケーブルは本体一体型で側面へ収納でき、可搬性に優れている。

 「Aegis Fortress」シリーズでは、容量500GB/750GB/1TB/1.5TBのHDDモデルと、128GB/256GB/512GBのSSDモデルの計7つが用意されている。

 「Aegis Padlock SSD」シリーズは、約64.5×83.5×14mmとコンパクトで、耐久性に優れたアルミ筐体が採用され、耐衝撃性にも優れている。HDDに比べ平均寿命が長く、読込/書込が高速なSSDを搭載し、容量は120GB/240GBの2モデルが用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20054155


IT・IT製品TOP > ストレージ > 外付けHDD > 外付けHDDのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ