採用:スカパーJSAT、NELの映像コーデックなどを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:スカパーJSAT、NELの映像コーデックなどを採用


掲載日:2014/03/14


News

 NTTエレクトロニクス株式会社(NEL)は、同社の映像コーデック「HV9100」シリーズ及びL2スイッチ「GigaBee」 シリーズが、3月7日に浮月楼(静岡県静岡市)で行なわれた将棋公式棋戦“第72期名人戦”A級順位戦リーグ最終局において、スカパーJSAT株式会社が提供する多チャンネル放送“スカパー!”の“将棋界の一番長い日 完全生中継 〜第72期・A級順位戦リーグ最終局〜”の生中継に採用されたと発表した。

 今回、株式会社TOKAIコミュニケーションズとともに浮月楼からスカパー東京メディアセンターまで約200kmの距離を、将棋の5対局及び解説を含め複数のHD映像同時伝送を可能にしたと伝えている。

 HD映像9チャンネルの同時伝送には既存の映像伝送回線に加えて、TOKAIコミュニケーションズEthernet専用線サービス「BroadLine」(1Gbps×2回線)と「HV9100」シリーズ及び「GigaBee」シリーズを使用し、低遅延・高品質なIP伝送方式を構築したという。

 浮月楼からスカパー東京メディアセンターまでの光伝送区間(1Gbps×2回線)を「GigaBee」シリーズを使用してリングネットワーク構成とし、回線及び伝送機器の冗長化を行なったとしている。また、Ethernet Ring Protection Switching(ITU-T G.8032 標準準拠)機能により、伝送回線に障害が発生した場合でも自動で高速に伝送経路を切り替えたいという要望に応えられたと伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストリーミング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ストリーミング」関連情報をランダムに表示しています。

「ストリーミング」関連の製品

オンライン・ビデオ・プラットフォーム Kollus 【カテノイド】
ストリーミング
動画配信サービスを構築、運用するのに必要な機能をオールインワンのクラウドサービスとして提供するオンライン・ビデオ・プラットフォーム。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20054090


IT・IT製品TOP > WEB構築 > ストリーミング > ストリーミングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ