採用:トランザス、MIRACLEのバックアップ・ソフトウェアを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:トランザス、MIRACLEのバックアップ・ソフトウェアを採用


掲載日:2014/03/14


News

 ミラクル・リナックス株式会社(MIRACLE)は、株式会社トランザスが販売しているセットトップボックス(STB)の管理サーバに、企業向けシステムバックアップ・ソフトウェア「MIRACLE System Savior」が採用されたと発表した。

 STBは、テレビに接続し、衛星放送、地上波テレビ放送(デジタル放送)、IP放送(ひかりTVやHulu、TSUTAYA TVのようなVOD)などの放送信号を受信して、視聴できる映像受信端末。

 トランザスは、STB及びデジタルサイネージ機器の開発・製造・販売、IP放送サーバ及びコンテンツ配信システムの構築などを手掛けている。

 同社では、これまで配信サーバの冗長化を実施してきたが、ダウンタイム低減のために、2013年11月に「MIRACLE System Savior」を新たに標準で付属した状態で提供することとしたと伝えている。

 「MIRACLE System Savior」は、システムのバックアップ/リカバリを可能とするバックアップ・ソフトウェア。サーバやマルチOS、仮想化ソフトウェア、及びクラスタソフトウェアへの対応、24時間サポート、7年間長期サポートを提供している。

 同ソフトウェアは、シンプルな手順でバックアップ/リカバリが可能となり、障害発生時にはユーザ自身でシステムを初期化し復旧を行なえるほか、様々なOSに対応し、バックアップ先にWindows OSの共有フォルダが利用できるため、外部ストレージを別途用意することが不要で、コスト削減にも貢献できる。

 また、Linux環境のほか、WindowsやVMware、Xen Server、KVMなど、様々な環境に対応している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

現状に合わせた最適化が必須!“バックアップ見直し”のススメ 【arcserve Japan】 中小企業のDR/BCP対策、仮想環境の可用性に対する「5つの課題」 【Veeam Software japan】 Office 365のバックアップに対応「Acronis Backup 12 Update3」 【アクロニス・ジャパン】 重複排除できない? 新旧の技術比較で正しくバックアップ 【arcserve Japan】 「投資しても止まるシステム」 可用性の投資ギャップはなぜ発生するのか? 【Veeam Software japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
最大12TBまで使い放題!リストア楽々、簡単バックアップ 中小企業のDR/BCP対策、仮想環境の可用性に対する「5つの課題」 クラウドへ移行した途端、バックアップを止めてしまうのはなぜ? その重複排除では重複排除できない? 新旧の技術比較で正しくバックアップ 「投資しても止まるシステム」 可用性の投資ギャップはなぜ発生するのか?

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20054089


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ