採用:CTC、トッパンフォームズのデータセンタ移転を支援

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:CTC、トッパンフォームズのデータセンタ移転を支援


掲載日:2014/03/14


News

 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)は、トッパン・フォームズ株式会社のデータセンタの移転を全面的に支援し、第1回目の大規模システムの移設が終了したと発表した。

トッパンフォームズは、ビジネスフォーム、データ・プリント・サービスなど、印刷物と電子ドキュメントの融合や、RFID・ICなどの情報メディア、プリンテッド・エレクトロニクス技術を応用した製品開発など、“情報”を核とした様々な事業を展開している。同社では、事業インフラの拡大とセキュリティ強化及び事業継続性対策(BCP)強化のため、ビジネスの根幹を担うITシステムの稼働環境を、トッパングループ・データセンターへ移転することを決定し、データセンタ移転計画の策定を開始したという。

 CTCは、自社でデータセンタを保有・運営しており、コンサルティングからIT-BCPの構築、保守サポート、運用まで、事業継続を支援する様々なサービスを提供しているという。また、複数のデータセンタを仮想化し統合するソリューション「自律型データセンター」(Autonomous Datacenter)の実証実験を国内外で実施し、オンプレミス型のソリューションとして提供をしている。

 トッパンフォームズのデータセンタ移転にあたっては、CTCの「自律型データセンター」のコンセプトや技術要素を基に、新しいITインフラの全体構想や移転方針などの計画策定を支援し、内部・外部ネットワークや新規IT基盤構築、及び移行作業の総合的なサービスを提供したという。トッパンフォームズでは、新しく構築されたITインフラにより、データ処理の速度や品質向上などによるITサービス品質の向上が期待され、従来個別化されていたバックアップ環境の統合化などによるBCP強化が図られたとしている。

 トッパンフォームズからは、CTCの計画段階のコンサルティングからサービス提供できる総合力やマルチベンダ力が評価されたと伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20054088


IT・IT製品TOP > データセンター > その他データセンター関連 > その他データセンター関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ