NSW、モバイルアプリ開発やO2Oを支援するスマホ向けBaaSを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NSW、モバイルアプリ開発やO2Oを支援するスマホ向けBaaSを提供


掲載日:2014/03/13


News

 日本システムウエア株式会社(NSW)は、バックエンドでモバイルアプリ開発とO2Oサービス運用を支援する、スマートフォン向けBaaS(Backend as a Service)「ポスモバ」の提供を開始した。

 「ポスモバ」は、モバイルアプリ運用での情報管理やプッシュ配信など、バックエンドでサーバ機能の構築が求められる処理をクラウド環境で提供するサービス。同社が提供するSDKをモバイルアプリに組み込むことで、端末への情報配信などの機能を簡単に付加でき、高機能なモバイルアプリを効率的に開発できる。

 位置連動配信やクーポン配信など、O2Oサービスでの利用を想定した機能を備え、BLE(Bluetooth Low Energy)タグなどの外部機器との連携も考慮されている。また、同社が提供するモバイルO2Oサービスと連携していて、ユーザ専用のモバイルアプリを用いた循環型マーケティングを構築できる。アプリ企画/開発の支援からサービス運用まで、高機能ながらコスト削減とサービス開発の効率化を図れる。

 基本機能の料金プランは、100ユーザまで無料、10万ユーザまで月額8000円、50万ユーザまで月額3万円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発環境/BaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発環境/BaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「開発環境/BaaS」関連の製品

Magic xpa Application Platform 【マジックソフトウェア・ジャパン】 ITエンジニアの人月単価は数分の1、ベトナムのオフショア開発でできることは? 【サテライトオフィス】
開発環境/BaaS 開発環境/BaaS
クライアント/サーバ、Web、RIA、iOS/Androidなど様々な形態やデバイスのアプリケーションをワンソース・マルチユースで統合開発・実行できるプラットフォーム。 ITエンジニアの人月単価は数分の1、ベトナムのオフショア開発でできることは?

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20054067


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発環境/BaaS > 開発環境/BaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ