CD、NASに冗長型へのアップグレードとSAN接続機能を追加し発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CD、NASに冗長型へのアップグレードとSAN接続機能を追加し発売


掲載日:2014/03/12


News

 コンピュータダイナミックス株式会社(CD)は、NASに冗長型コントローラへのアップグレードとSAN接続の機能を追加した「CDS-NS」モデルを発売した。

 「CDS-NS」シリーズでは、NASとSANを混在でき、ハイブリッド接続を行なえる上、高速なSSDと、標準的なスピードのSAS HDD、低速ながら大容量のSATA HDDを混在でき、効率的で経済的なストレージ処理機能を提供できる。また、ZFSベースのNAS-OS機能が強化され、独立動作するデュアルコントローラ機能と、コントローラやHDDなどをホットプラグでアップグレード/交換できる冗長ハイアベィラビリティ機能に対応している。

 12スロット2uサイズの「CDS-NS3012S/R」と、16スロット3uサイズの「CDS-NS3016S/R」が用意されている。ハードウェアRAIDとチェックサム機能を利用したデータ保護機能を備え、シングルコントローラ(Sモデル)からデュアルコントローラ(Rモデル)にアップグレードできる。また、ネットワークカードを追加することで、筐体当たり最大16ポートまで増やせ、マルチチャネル対応の高速化を図れるほか、拡張カードを搭載することで、10Gb-Tと10Gb-SFP+の10Gbイーサネット接続に加え、ファイバチャネルのインターフェースを搭載できる。

 HDDスロットには、標準的なSASと、4TBまでのSATA(NL-SAS)に加え、SSDを混在して搭載でき、拡張筐体「CDS-NS2000」を接続することで最大1PBのシステムを構成できる。今回、48台/60台スロットのHDDを搭載できる「NS-2000-JBOD」が同時にリリースされ、256HDDで1PB超の大規模構成を1システムで構築できる。また、HDDのスロットをSSDに置き換え、2次キャッシュ用のアクセラレーションとして使用する機能も備えている。

 NAS機能として、Windows環境のファイル共有プロトコルCIFS/SMBと、UNIX/Linux対応のNFS、Mac OS対応のAFPプロトコルに対応し、ユーザ・グループ管理機能やフォルダ・クオータ機能を備えている。また、データ保護と仮想化機能がバンドルされ、スナップショットやボリュームミラー、クライアントサーバとのレプリケーション、筐体間レプリケーションといった機能を備えているほか、バックアップの重複排除や、暗号化、SANボリュームのシンプロビジョニングといった機能が同梱されている。バックアップソフトウェアと連携できるほか、アンチウイルス機能を搭載できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

オールフラッシュ化はどう進めるべきか? HDDからの移行戦略を徹底解説 【日商エレクトロニクス】 IoT活用を見据えた、SSDを超えるオールフラッシュ基盤の選び方 【日本アイ・ビー・エム】 バッチ処理時間を3分の1に短縮、BSNアイネットがオールフラッシュ化で得た効果 【日商エレクトロニクス】 自社に最適なフラッシュ製品はどれか? 製品選び4つポイント 【日商エレクトロニクス】 フラッシュ3PARシリーズはどれだけ役立つ? 7つの切り口で検証 【日商エレクトロニクス】
NAS NAS NAS NAS NAS
オールフラッシュ化はどう進めるべきか? HDDからの移行戦略を徹底解説 IoT活用を見据えた、“SSDを超える”オールフラッシュ基盤の選び方 バッチ処理時間を3分の1に短縮、BSNアイネットがオールフラッシュ化で得た効果 自社に最適なフラッシュ製品はどれか? ストレージ選びの「4つポイント」 3PARシリーズを徹底検証! フラッシュストレージの基本性能〜障害耐性まで解明

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20054045


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ