クレセントワークス、無駄を省いたWindows 7標準搭載のPCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クレセントワークス、無駄を省いたWindows 7標準搭載のPCを発売


掲載日:2014/03/10


News

 株式会社クレセントワークスは、無駄なソフトウェアを同梱していない、高品質・高性能なWindows 7搭載のオリジナルPC「ZARC-COMPUTER」を、同社の専門販売サイト“Negoziante”で発売する。価格は6万2000円から。

 「ZARC-COMPUTER」では、ネットやメール、簡単な事務処理などに適した汎用型安価モデル「TW-001」から、CADや映像編集までを行なえる高性能モデル「TW-005」まで、全部で5つのモデル、20種類のパターンがラインアップされている。また、“Negoziante”では、“容量の多いHDDが欲しい”などの要望に応じて、各モデルをカスタマイズできるほか、モニタのサイズも選択できるなど、ユーザの好みに合わせて販売される。

 お小遣い帳やレシピ集などの付属ソフトは省かれ、PC本来の性能をフルに発揮する設計が採用されていて、高速起動・動作軽量化を達成している。内蔵されているパーツ1つひとつが丁寧に選択され、PC特有の相性問題などをクリアしている。また、ISO14001(環境マネジメントシステム)・ISO9001(品質マネジメントシステム)を取得したPC生産工場で製造され、製造過程では厳しいチェック体制が整えられている。

 使い勝手に優れたWindows 7を標準搭載しているため、安定的なシステムで稼働し、様々な場面で利用できる。また、2013年後半に発売されたIntel Haswell CPUを搭載し、高速処理も行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 6万2000円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20053969


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ