アシスト、Oracle Database Applianceへの統合/移行を支援

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アシスト、Oracle Database Applianceへの統合/移行を支援


掲載日:2014/03/07


News

 株式会社アシストは、オラクルの高可用性DBとハードウェアを一体化したエンジニアド・システム「Oracle Database Appliance」へのDBシステム統合や移行を支援する「超高速データ移行オプション for Oracle Database Appliance」の提供を開始した。

 「超高速データ移行オプション for Oracle Database Appliance」では、データ統合アクセラレータ「Syncsort DMExpress」(開発元:米Syncsort Incorporated)が採用されている。GUIの開発画面を用いて、複雑なデータ加工プログラムでも開発生産性を高められる上、DBから独立して動作する高性能処理エンジンを利用して、データ加工やデータ突き合わせなどを高速で実行できる。また、データを加工するための中間DB資源が不要なので、「Oracle Database Appliance」へのシステム統合/移行にかかるコストや工数を開発フェーズから削減できる。

 システム統合や移行プロジェクトなど、期間が限られた用途で採用しやすいように、1ヵ月単位でのレンタル・ライセンスで提供される。価格は、4コアの場合で月額38万円からで、使用権とプロダクトサポート・サービス料が含まれる。

 プロジェクト完了後も定型バッチ処理エンジンとして継続したい場合は、同社の「Batch Turbo Option for Oracle Database Appliance」を利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20053963


IT・IT製品TOP > 仮想化 > 垂直統合型システム > 垂直統合型システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ