NTT-IT、デジタルサイネージの効果測定サービスを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT-IT、デジタルサイネージの効果測定サービスを発売


掲載日:2014/03/06


News

 NTTアイティ株式会社(NTT-IT)は、NTTグループのデジタルサイネージソリューション「ひかりサイネージ」のサポートツールとして、顔検出/顔向き推定/性別年代推定/混雑度計測/流動計測を同時に行なえる効果測定サービス「ひかりサイネージMetrics2」を3月10日に発売する。

 「ひかりサイネージMetrics2」は、通過人数計測機能を備えている。混雑度計測技術を基に開発された、混雑時用の流動解析技術と閑散時用の高速トラッキング技術を組み合わせることで、混雑時/閑散時のいずれの状況にも対応できる。

 カメラ映像から、その場にいる人の数や、実際に画面を見ている人の数、注目している人の割合、人物属性(性別と年代)を収集でき、広告効果指標を獲得できる。斜め顔の人でも識別できる。また、既存の監視カメラなど、斜め下向きカメラから、その場にいる人の概数を計測でき、カメラ視野中の同時100人までの混雑状況で、安定的に混雑度を計測できる。

 これらにより、配信中のコンテンツが、どの時間帯にどの年代の人に見られているかなどを計測することで、サイネージサービスの効果的な運用を図る際のチェックツールとして活用できる。

 1〜2台のカメラと、1台のPCで動作する。安価な小型USBカメラや、無線LAN対応のIPカメラを使用できる。また、計測結果(数値)のみを出力し、映像は残さないことで、プライバシーに配慮されている。


出荷日・発売日 2014年3月10日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20053937


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > デジタルサイネージ > デジタルサイネージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ