DNP、iPhoneを使用したスタンプラリーを行なえるサービスを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


DNP、iPhoneを使用したスタンプラリーを行なえるサービスを開始


掲載日:2014/03/04


News

 大日本印刷株式会社(DNP)は、iOS 7に搭載された近距離データ通信機能“iBeacon”に対応し、iPhoneを使用したスタンプラリーを行なえるサービス「Sitekicker+ for スタンプラリー」を開始した。

 「Sitekicker+ for スタンプラリー」では、iPhoneにダウンロードした専用アプリを起動し、施設内のビーコン(発射される電磁波を、スマートフォンなどの機器で受信することで、自分の位置をはじめとした各種情報を取得するための設備)付近のスタンプポイントに近づくと、専用端末からの情報をBluetoothで自動的に受信して、スタンプを集められる。スマートフォンを専用端末にかざす動作は不要。

 専用端末と顧客の距離に応じて、配信する情報を変化させることもでき、スタンプラリー以外にも店舗内の場所に合わせた情報を配信できる。例えば、店舗の入り口では当日の特売情報を、個別のエリアでは該当する商品カテゴリの情報を、商品棚の前では対象商品の情報を表示するなどの使い分けが可能。また、行動分析などのデータも取得できるため、マーケティングへの活用も図れる。

 同社では、導入に向けたコンサルティングから、各企業が顧客に向けて提供するサービスに応じたアプリの開発やカスタマイズ、サービス運営の代行まで、一貫した機能を提供する。

 価格は、初期導入費用が20万円(専用端末5台を含む)、月額利用料が5万円で、アプリデザイン/追加機能開発などは別途費用が発生する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20053878


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ