エプソン、スポーツアパレルなど向け昇華転写プリンタを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソン、スポーツアパレルなど向け昇華転写プリンタを発売


掲載日:2014/02/19


News

 エプソンは、業務用インクジェットプリンタ「SureColor」シリーズで、スポーツアパレルやソフトサインなどポリエステル素材向けの昇華転写プリンタ「SC-F7100」を2月24日に発売する。価格はオープン価格。

 「SC-F7100」では、昇華型インクで転写紙に印刷し、熱を加えてインクを気化させ転写することで、ポリエステル生地に色材を定着できる。印刷する際に版が不要なので、多品種少量印刷に適している。プリントヘッドなどのハードウェアを昇華転写専用に最適化したことで、安定稼働を支援する高い信頼性を備えている。また、美しいグラデーションや写真などの階調表現が求められるデザインも高画質に印刷でき、様々な用途で使用できる。

 “PrecisionCoreTFPプリントヘッド”に最適化された昇華転写インク“UltraChrome DSインク”は、ノズル抜けの少ない安定したプリントを行なえる。長尺用紙も安定して搬送できるなど用紙の搬送性に優れ、ミスプリントの低減を図れる。また、プリント中でもインクを補充できる大容量1.5Lのインクタンクを標準装備し、長時間の連続プリントを行なえる。洗濯堅牢度は4-5級以上、耐汗性は5級以上など高い堅牢度を達成しているほか、エコテックス規格100製品分類Iを取得し、乳幼児が触れる繊維製品へのプリントにも利用できる。

 ソフトウェアRIPは、「Wasatch TX for SC-F7100」が標準添付され、効率的で快適なプリント環境がトータルで提供される。サポート体制は、半年間の無償保証とハードからソフトウェアRIPまでをカバーするワンストップサービス体制の保守が用意されている。また、“PrecisionCoreTFPプリントヘッド”は360dpiの高密度ノズルを各色2列搭載し、標準印刷モード時(720dpi×720dpi、4パス)で毎時16.2平方メートルの高速プリントを行なえる上、大型ヒーターを搭載したことで、プリント後の乾燥時間を短縮でき、業務用途での高い生産性を備えている。“UltraChrome DSインク”は、4色インクでも広い色域を備えているほか、“PrecisionCoreTFPプリントヘッド”で繊細なグラデーション表現を行なえ、高画質プリントを行なえる。


出荷日・発売日 2014年2月24日 発売
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20053677


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ