Zabbix、Zabbix 2.2を搭載したアプライアンス製品を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Zabbix、Zabbix 2.2を搭載したアプライアンス製品を提供


掲載日:2014/02/18


News

 Zabbixは、ぷらっとホーム株式会社製ハードウェアを採用し、新版「Zabbix 2.2」を搭載したアプライアンス「Zabbix Enterprise Appliance ZS-5220/ZP-1220」の2製品を発売した。

 「Zabbix Enterprise Appliance ZS-5220/ZP-1220」は、Zabbix 2.2を搭載したことで、VMware仮想環境のハイパーバイザーや仮想マシンを自動的に監視対象として登録し監視できる機能を搭載し、煩雑な設定作業不要で、物理/仮想環境の統合的な監視を行なえる。また、Web監視機能やWindowsイベントログ監視機能の改善、Windows WMI監視機能や内部イベントの追加、Webインターフェースの改良、パフォーマンスの改善などが行なわれている。

 アプライアンスのベースとして、ぷらっとホームの小型/ファンレス/スピンドルレスのハードウェアを採用し、サーバルームに加え、オフィススペースや店舗、工場など設置場所を問わない。また、Zabbix専用機として、OSや各種ソフトウェアの最適化が行なわれ、中小規模向けの監視アプライアンスとしてLinux/UNIX/Windows各種サーバやネットワーク機器の監視を一元的に行なえる。また、自己監視機能を内蔵し、監視マネージャの障害の検知と自動復旧を行なうこともできる。

 Zabbixを利用した監視をスムーズで安定的に行なえるよう、周辺ソフトウェアも含めてセットアップ済みの状態で監視をすぐに開始できる。Zabbix Enterpriseサイトで、Zabbixのソフトウェアアップデートや、追加ソフトウェアの提供、先出しセンドバック保守が一括して提供され、長期間、監視システムを安定維持するためのソリューションが提供される。また、システム管理Webインターフェースを備えているほか、前面LEDでステータスを表示できる。

 「Zabbix Enterprise Appliance ZS-5220」は、中小規模向けアプライアンスで、「Zabbix Enterprise Appliance ZP-1220」は、Zabbixサーバの子サーバとして動作する(同機のみで監視を行なうことはできない)。いずれも、小型ながらおよそ200監視対象までのシステムを監視できる。


出荷日・発売日 2014年2月17日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

3つの事例が教えるIT作業管理、業務改善と標準化の効果は? 【日本電気】 WebSAM JobCenter 【NEC】 IT運用改善の第一歩、現在の課題が分かるプロセス管理術 【日本電気】 オンプレミスと同じように安定かつ安全に運用できるクラウド導入 【F5ネットワークスジャパン】 BCPの復元力を検証する「レジリエンシーフレームワーク」とは? 【日本アイ・ビー・エム】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
3つの事例が教えるIT作業管理、業務改善と標準化の効果は? ビジネス上必須となる定型業務を自動化するジョブ管理ソフトウェア。柔軟なジョブフロー定義により、運用スケジュールに沿ったジョブの自動実行と一元管理を実現する。 IT運用改善の第一歩、現在の課題が分かるプロセス管理術 企業のマルチクラウド導入が急速に進んでいる。しかし、その導入では正常に動いていたオンプレミスとどれだけ同じように安定かつ安全に運用できるかが管理者の悩みとなる。 地震、雷、火事、情シス――災害対策は検証して初めて役に立つ

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20053652


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ