エクシード・ワン、総コスト低減を図るAWS構築/導入支援を開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エクシード・ワン、総コスト低減を図るAWS構築/導入支援を開始


掲載日:2014/02/14


News

 株式会社エクシード・ワンは、総コスト低減を図るための、Amazon Web Service(AWS)の構築/導入支援サービスを開始した。

 今回開始されたサービスでは、AWSにあらかじめ用意されている機能を活かし、運用担当者に負担のかからないシステムを構築するためのコンサルティングやシステム開発/構築、運用サポートが提供される。

 AWSを活用することで無駄な開発コストや投資の削減を図れるほか、急激なアクセス増にも耐えられ、障害が発生しても自動復旧するシステムを構築できる。また、既存システムからAWSへの移行を支援する。増え続けるサーバのリプレイス/保守費用の削減や、負荷の増加に耐えられなくなってきたサーバのAWSへの移行を図れるほか、社内の開発環境を総合的に見直してDevOpsの構築を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

グローバルIP-VPN/マネージドICT/クラウドサービス 【シンガポールテレコム・ジャパン】 クラウド投資額は中堅企業も200万ドル規模に、一方でガバナンスの懸念も増大 【ニュータニックス・ジャパン】 VMwareからAWSへ簡単移行、実現のカギはハイブリッド対応の事業継続製品 【伊藤忠テクノソリューションズ+他】 クラウドリファレンスキット for AWS 【SCSK】 SDDC構築の“最短経路” 「SDDC as a Service」を具現化したサービスとは? 【ディーネット+他】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
グローバル展開を迅速化!その企業が頼りにした“クラウド”とは クラウド投資額は中堅企業も200万ドル規模に、一方でガバナンスの懸念も増大 VMwareからAWSへ簡単移行、実現のカギはハイブリッド対応の事業継続製品 ガイドラインと自動設定ツール、標準運用ツールをセットにしたAWS活用ソリューション。 「SDDC」は、中堅・中小企業こそが取り組むべき課題である。実際に構築するとなると、どのような手段を採用すべきなのか。具体像を探る。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20053603


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ