Atrust、小規模オフィスに適した静音ミニサーバを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Atrust、小規模オフィスに適した静音ミニサーバを発売


掲載日:2014/02/12


News

 Atrust Computer Corp.(Atrust)は、幅70mm×奥行き188mm×高さ196mmと小型で静音のミニサーバ「s101」を日本で発売する。価格はオープン価格。

 「s101」は、クアッドコアXeon E3-1265V2またはデュアルコアCore i3-3220Tプロセッサを搭載できる。最大16GBのECCメモリに加え、2.5インチSATA3 HDDを最大2基搭載でき、Windows Server 2012 R2やRed Hat Enterprise Linux(RHEL)、SUSE Linux Enterprise Server(SLES)、Citrix XenServer、VDI-in-a-Boxなどの様々なプラットフォームに対応し、プリインストールで出荷できる。

 複数の利用者がシンクライアントからリモートデスクトップ経由で同製品にアクセスすることで、小規模のオフィスで簡素/柔軟/省スペースなコンピューティングソリューションを利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCサーバ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「PCサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

「PCサーバ」関連の製品

2020年に760億ドルのアナリティクス市場で成功するカギは「最新CPU」の活用 【インテル】 無停止型サーバ「ftServer」ファミリ 【日本ストラタステクノロジー】 AI、IoTからVRまで――注目の技術分野から探る次世代ITインフラの条件 【日本ヒューレット・パッカード】 次世代x86サーバが切り開くサーバセキュリティの新標準とは? 【日本ヒューレット・パッカード】
PCサーバ PCサーバ PCサーバ PCサーバ
2020年に760億ドルのアナリティクス市場で成功するカギは「最新CPU」の活用 「インテルXeonプロセッサ E5-2600v3シリーズ」を搭載した無停止型サーバ。仮想化システム/クラウド/DBサーバなど、ミッションクリティカルなシステムに高い可用性を提供。 AI、IoTからVRまで――注目の技術分野から探る次世代ITインフラの条件 次世代x86サーバが切り開くサーバセキュリティの新標準とは?

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20053550


IT・IT製品TOP > サーバー > PCサーバ > PCサーバのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ