日本IBM、プライベート・クラウド構築を支援するサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、プライベート・クラウド構築を支援するサービスを提供


掲載日:2014/02/10


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)は、標準化や自動化のレベルまでを備えた本格的なプライベート・クラウドの構築・運用を支援するための「プライベート・クラウド構築支援サービス」を拡充し、サービスの提供を開始した。

 「プライベート・クラウド構築支援サービス」は、将来にわたってクラウド環境を柔軟に活用できるオープン・テクノロジーに対応し、企業の継続的成長を支えるために適したクラウド・システムの構築を支援する。

 IBMが蓄積したプライベート・クラウド設計、構築のベスト・プラクティスをベースに、より迅速に日本のユーザのビジネスとITの要件にあったプライベートIaaS/PaaSの導入を支援できるようにサービス内容が強化・拡充されている。アセスメントやデモンストレーションといったプライベート・クラウドの検討段階をサポートするサービスが拡充され、自社に適合したクラウドをより検討しやすくなった。また、企業システムに求められる運用監視とバックアップのマネージド・サービスへの拡充を図り、IBMが持つセキュリティ・サービスとともに、トータルに企業のクラウド環境整備が支援されるほか、コンサルテイングのスキルを持つ人材が、ユーザとともにクラウドを利用した変革を検討し支援するための体制が拡充されている。

 OpenStackやOASIS TOSCAに対応しクラウドの構築と管理を自動化するためのソフトウェア「IBM SmarterCloud Orchestrator」と、ITサービスを管理するソフトウェア「IBM SmarterCloud Control Desk」を標準ソフトウェアとして活用して、オープンなクラウド・システムの構築を支援する。“ベンダ・ロックイン”を回避し、将来的にもパブリック・クラウドとの連携やシステムの拡張を容易に行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20053521


IT・IT製品TOP > データセンター > プライベートクラウド > プライベートクラウドのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ