日本マイクロソフト、コンピューティング集中型インスタンス提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本マイクロソフト、コンピューティング集中型インスタンス提供


掲載日:2014/02/07


News

 日本マイクロソフト株式会社は、パブリッククラウドサービス「Windows Azure」のクラウドサービスに、コンピューティング集中型インスタンス「A8」と「A9」を追加し、正式サービスとして提供を開始した。

 コンピューティング集中型インスタンスは、リスク管理/保険数理計算や、CAE(Computer Aided Engineering)、レンダリング、科学技術計算、創薬研究など、高い数値計算能力とネットワーク能力が求められるアプリケーションの実行に適している。

 「A8」「A9」は、処理能力を向上させるために、より高速なプロセッサや、多数の仮想コア、大量のメモリを搭載し、40GbpsのInfiniBandネットワークを搭載しているほか、リモート ダイレクト メモリ アクセス(RDMA)テクノロジを採用し、並列Message Passing Interface(MPI)アプリケーションの効率の最大化を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

SAPに最適なクラウドの活用法は? ニーズに合わせて見極めたい3つの選択肢 【日本アイ・ビー・エム】 VMwareの移行先として「IBM Cloud」は本当に“使える”のか? 【日本アイ・ビー・エム】 99.999%の稼働率を保証、高信頼性クラウドサービスで得られる3つのメリット 【ソフトバンク】 グローバルIP-VPN/マネージドICT/クラウドサービス 【シンガポールテレコム・ジャパン】 ERPのクラウド移行、トプコンがコストと運用負荷を大幅削減できた秘訣とは? 【日本アイ・ビー・エム】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
SAPに最適なクラウドの活用法は? ニーズに合わせて見極めたい3つの選択肢 企業のクラウド導入が進む一方で、全てをクラウドネイティブに刷新することが正解とは限らない。既存環境を生かしながらクラウドのメリットを享受することはできるのか。 止められないビジネスに「99.999%高可用性クラウドサービス」 3つの利点 グローバル展開を迅速化!その企業が頼りにした“クラウド”とは ERPのクラウド移行、トプコンがコストと運用負荷を大幅削減できた秘訣とは?

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20053495


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ