MKI、ビッグデータを利用して需要予測/自動発注する製品を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


MKI、ビッグデータを利用して需要予測/自動発注する製品を提供


掲載日:2014/02/05


News

 三井情報株式会社(MKI)は、ビッグデータを活用して需要を予測し、その結果などを基に推奨発注数を算出する「需要予測・自動発注ソリューション」の提供を開始した。

 「需要予測・自動発注ソリューション」は、オープンソースの統計解析ツール「R」をベースに開発された需要予測エンジンと、株式会社NTTデータイントラマートのWebシステム共通基盤「intra-mart」をベースに開発された自動発注エンジンの2つで構成されている。需要予測エンジンに組み込まれている複数の予測モデルに過去の受発注データを取り込むことで、適切なモデルが自動的に選択され、高精度に予測した上で、自動発注エンジンが予測結果や在庫情報を基に推奨発注数を算出する。これにより、適正な発注量を基に、迅速な発注判断を行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「在庫管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「在庫管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「在庫管理システム」関連の製品

倉庫管理システム(WMS) EXPLANNER/Lg 【NEC】
在庫管理システム
充実した分析機能により、倉庫内の見える化を実現する物流センタ向け業務パッケージ。NECの豊富な実績に基づく多彩な連携ソリューションで物流業務の効率化を支援する。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20053444


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 在庫管理システム > 在庫管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ