ラティス、DMUツール「XVL Studio」を3Dマウスに対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ラティス、DMUツール「XVL Studio」を3Dマウスに対応


掲載日:2014/02/05


News

 ラティス・テクノロジー株式会社(ラティス)は、DMU(デジタルモックアップ)ツールの3D活用ソリューション「XVL Studio」シリーズを、モナコ・3DConnexionの3Dマウスデバイス(3Dマウス)に対応させた。

 「XVL Studio」は、様々な製造業でデザインレビューや工程検討、イラスト作成業務で利用できる。3Dマウスは、回転・拡大・縮小などのビューイングをメニューの切り替え不要で、片手で行なえる。今回、「XVL Studio」が3Dマウスに対応したことで、立体形状で直観的な3Dビュー操作を行なえるため、巨大な3Dデータの表示や編集を軽快に行なえる。

 これにより、左手の3Dマウスで見たい個所の立体的な断面ビューと2D断面を表示させながら、右手の普通のマウス操作で問題個所の注釈ビュー登録や要素・メニュー・コマンドを選択することで、より迅速なデザインレビューを行なえる。また、3Dマウスのファンクションキーに、表示/非表示コマンドや部品の移動コマンドを割り当てることで、メニューの切り替え操作を軽減でき、イラスト作成工数の削減を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CAD」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CAD」関連情報をランダムに表示しています。

「CAD」関連の製品

3次元CAD「SOLIDWORKS」 【NEC】
CAD
豊富な2次元/3次元設計機能を備え、直感的な操作と高パフォーマンスを実現した3次元CAD。価格と機能のバランスの取れたミッドレンジ製品であり、国内トップシェアを誇る。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20053432


IT・IT製品TOP > PCソフト > CAD > CADのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ