日本クアンタム、フラッシュ採用メタデータ・アプライアンス出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本クアンタム、フラッシュ採用メタデータ・アプライアンス出荷


掲載日:2014/02/04


News

 日本クアンタムストレージ株式会社(クアンタム)は、StorNextプラットフォームに、2機種のStorNext 5メタデータ・アプライアンスを追加し、出荷を開始した。

 今回出荷された「StorNext M445 SSDメタデータ・アプライアンス」は、ワークフロー環境で優れたパフォーマンスと信頼性が得られるように最適化され、新設計されたStorNext 5ソリューションのメリットを活用できる。また、フラッシュ技術を採用したことで、メタデータ操作のパフォーマンスが7倍向上している。

 もう1つの新製品「StorNext M660XLメタデータ・アプライアンス」は、大容量とスケーラビリティを提供し、最大で50億個のファイルを管理できる。Apple Xsanとの互換性を備え、WindowsやLinuxワークステーション(WS)用に統合されたスケールアウトのIP接続をサポートしている。

 また同社は、既存のStorNextアプライアンスのユーザがメディア・ワークフローを効率化できる「StorNext 5」を提供する。「StorNext 5」では、IPやNAS/SAN、クラウドベースのネットワーク向けのサポートが最適化されていて、最大で10倍のパフォーマンスと、ネイティブ・オブジェクト・ストレージやLTFSサポートに加え、5倍のスケーラビリティを達成している。優れた処理速度と柔軟性を備え、デジタル化されたエンドツーエンドのワークフローで、共有コンテンツのシームレスなアクセスとコスト効果の高い管理を図れる。

 「StorNext 5」の各アプライアンスでは、デジタル・ワークフローを考慮した設計が行なわれていて、コンテンツの取得からアーカイブ、取り出しまでの共有や移動を迅速に行なえるように、基盤のプラットフォームとして、様々なファイル・サイズのビデオやその他の非構造化タイプのコンテンツ固有の特性に求められる柔軟性・拡張性・性能を提供するために最適化されている。


出荷日・発売日 発売済
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他ストレージ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ストレージ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ストレージ関連」関連の製品

HPC環境のボトルネック、ストレージが抱える課題を解決する方法とは? 【ピュア・ストレージ・ジャパン】 知っていますか? オールフラッシュを企業で使う場合の必須機能 【日本ヒューレット・パッカード】 アサヒグループの共通基盤にオールフラッシュストレージを採用、5年間のTCOを63%削減 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 「ストレージ環境」に関するアンケート 【伊藤忠テクノソリューションズ、EMCジャパン、デル】 フラッシュ導入で現場はどう変わった? 1000人のユーザー調査で見えた新事実 【日本ヒューレット・パッカード】
その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連
HPC環境のボトルネック、ストレージが抱える課題を解決する方法とは? HPEは新興企業の買収を含め、ストレージへの積極的な開発投資を進めている。競合がひしめく市場で、ハードの強みを生かしてきた同社が、今後注力する分野はどこか。 アサヒグループの共通基盤にオールフラッシュストレージを採用、5年間のTCOを63%削減 ギフト券5000円分が当たる★ストレージ環境に関するアンケート フラッシュ導入で現場はどう変わった? 1000人のユーザー調査で見えた新事実

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20053425


IT・IT製品TOP > ストレージ > その他ストレージ関連 > その他ストレージ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ