採用:JSOL、セリアへインフラアウトソーシングサービスを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:JSOL、セリアへインフラアウトソーシングサービスを開始


掲載日:2014/01/29


News

 株式会社JSOLは、株式会社セリアの全システムのサーバ統合を完了し、統合監視を含めたインフラアウトソーシングサービスを開始したと発表した。

 セリアは、店舗数拡大の経営方針のもと、その経営環境を支えるためこれまで多数のシステムを構築し、それぞれのサーバを複数拠点で管理運用してきたが、今後の業容の拡大を見込み、約100台のサーバを1拠点に集約統合することを決定したという。

 様々サーバ仮想化構築実績及び、システムアウトソーシング実績を持つJSOLは、セリアの全サーバ統合プロジェクトの基盤として、2011年にヴイエムウェア株式会社の仮想化技術「VMware vSphere」の採用を決定し、集約統合環境を構築したとしている。「VMware」の仮想化基盤への移行対象は全サーバで、そこにはPOSシステムや受発注システムなど現場店舗業務を支える重要なシステムが多数存在しているという。そのため業務に支障を与えないよう段階を踏んだ計画を作成、セリアと各アプリケーションパートナーの協力のも実行し、今回統合を完了したと伝えている。

 JSOLでは、引き続きセリアのインフラパートナーとして、仮想化サーバの運用保守の効率化、有効活用、そしてJOB統合管理へとステップアップして取り組んでいくとしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー仮想化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サーバー仮想化」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー仮想化」関連の製品

ハードはどこから刷新すべき? 課題別の製品選びでIT環境を改善 【レノボ・ジャパン】 証券システムを支える堅牢な保守基盤をハイパーコンバージドシステムで実現 【レノボ・ジャパン株式会社】
サーバー仮想化 サーバー仮想化
ハードウェア刷新、どこがボトルネック? 解決法が一覧で分かる 証券システムを支える堅牢な保守基盤をハイパーコンバージドシステムで実現

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20053307


IT・IT製品TOP > サーバー > サーバー仮想化 > サーバー仮想化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ