CTC、OCPが正式に認定する製品の販売・設計・構築・保守を開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CTC、OCPが正式に認定する製品の販売・設計・構築・保守を開始


掲載日:2014/01/29


News

 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)は、データセンタ向けハードウェアを標準化・オープンソース化し、大規模データセンタに適したハードウェアを設計・提供するための運営団体“Open Compute Project(OCP)Foundation”とSolution Provider契約を締結し、OCPが正式に認定する製品の販売・設計・構築・保守を4月に開始する。

 OCPでは、データセンタ向けに最適化された設計を行なうことで、低消費電力・低コストでシステムを提供できる。消費電力は従来型の製品に比べ約10%削減でき、ラックは21インチラックを採用することで、19インチラックに比べ高い集積率を達成している。また、障害時のパーツ交換手順を簡素化することで、データセンタでの運用に適したメンテナンスを行なえる。

 今回、CTCは、OCPの仕様に基づいた製品を提供するManufactureからOCP認定製品を仕入れ、キッティング・ラッキングを行ない、ユーザに提供するほか、OCPからの最新のデータセンタ向け技術情報を入手でき、ユーザが求めるデータセンタに適したシステムの提供や、ハードウェアも含めたオープン化のニーズに対応する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20053296


IT・IT製品TOP > データセンター > その他データセンター関連 > その他データセンター関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ