採用:あさひ、情報共有基盤にArielAirOne Enterpriseを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:あさひ、情報共有基盤にArielAirOne Enterpriseを採用


掲載日:2014/01/21


News

 アリエル・ネットワーク株式会社(アリエル)は、株式会社あさひが、情報共有基盤としてWebコラボレーションウェア「ArielAirOne Enterprise」を採用したことを発表した。

 「ArielAirOne Enterprise」は、標準アプリケーションであるグループウェア・企業情報ポータル(EIP)の提供と、事業やビジネスモデルに応じた企業独自のビジネスアプリケーション開発を可能とすることで、拡張性・柔軟性の高い情報共有環境の構築とともに、大規模な組織内で扱われる様々な情報のシームレスなデータ連携と高度なセキュリティによる集中的な管理を可能にするWebコラボレーションウェア。集約された情報を組織や部門のほか個人に最適化して表示することで、情報へのアクセスを容易にし、ビジネス活動に結びつけるための行動支援と業務効率の向上を可能にする。

 あさひは、大型自転車専門店“サイクルベースあさひ”を全国に展開している。同社は今後の事業拡大を見据え、本社と各店舗をつなぐ次世代情報共有システムの構築に着手し、同コラボレーションウェアを採用したと伝えている。

 同社では、デザイン・生産委託・物流・販売を一貫して行なうSPA(製造販売)方式を確立し、ニーズを素早くダイレクトに反映する販売形態を推進しているという。こうした仕組みには、店舗で得られる顧客意見の迅速な報告、これらを具現化するためのデザイン・生産部門などへの効率的な業務指示、新たな方針や商品情報の確実な浸透など、部門間コミュニケーションが必要不可欠となるとしている。

 今回、これまでのメールに依存した情報伝達手段から脱却し、本社と各店舗で利用する共通の情報フロントエンドを整備するとし、現状把握や情報発信を的確かつ迅速にして、各店舗の生産性向上や経営改善のスピード化を図るとともに、今後の事業展開にも対応する情報共有環境を可能にすると伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

「desknet's NEO」のASPサービス J-MOTTOグループウェア 【リスモン・ビジネス・ポータル】 Office365導入支援サービス 【マイクロメイツ】 テレワークの第一人者に聞く 「働き方改革」を成功に導く鍵とは 【富士通株式会社】 グループウェア NICollaboSmart 【ソフトバンク コマース&サービス】 グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツ ネオ)」 【ネオジャパン】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
305万人以上のユーザが利用するグループウェア「desknet's NEO」のクラウドサービス版。導入実績4000社以上。メール/スケジュール/ワークフローなど、全25機能が利用可能。 ナレッジを生かした多彩なサービスメニューにより、Office365および関連製品の導入を支援。マニュアルや教育コンテンツの作成、教育・サポートといった定着支援に強み。 テレワークの第一人者に聞く 「働き方改革」を成功に導く鍵とは スケジュール管理、文書管理、ワークフロー、メール、掲示板(ナレッジ・コラボレーション)など豊富な機能を網羅したポータル型グループウェア。 HTML5採用で、わかりやすく見やすいインターフェースを実現したグループウェア。全25の豊富なアプリケーションに加え、扱いやすいユーザ/組織管理機能、国際化対応も実装。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20053142


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ