OIMC、USBでPCと直結できるビジネス向けICレコーダ3モデルを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


OIMC、USBでPCと直結できるビジネス向けICレコーダ3モデルを発売


掲載日:2014/01/17


News

 オリンパスイメージング株式会社(OIMC)は、コンパクトなボディーにステレオマイクを搭載し、USBでPCと直結できるビジネス向けICレコーダ「Voice-Trek」シリーズの3モデル「Voice-Trek V-823」「Voice-Trek V-822」「Voice-Trek V-821」を1月24日に発売する。価格はオープン価格。

 3モデルとも、ローノイズ化された高感度指向性マイクを90度の配置で搭載していることで、会議や商談などで録音する際に話者の方向や距離感をよりリアルに捕らえる。ビジネス向けレコーダに求められる、ノイズの少ないクリアな録音特性を備えている。また、「Voice-Trek V-823」は新しい指向特性制御技術を採用しているほか、マイクの指向性を10段階に調整できるズームマイク機能も備え、録音する環境に適した指向特性が選択できる。

 単4形アルカリ乾電池1本で最長37時間稼働できる。「Voice-Trek V-823」「Voice-Trek V-822」は本体内充電機能を備え、PCまたは別売のACアダプタ「A514」と接続することで、本体内に装填された単4形ニッケル水素充電池に充電できる。

 録音データから音声が記録されている部分のみを抽出して再生する“声だけ再生”機能を搭載していて、非音声部分を自動でスキップし、必要な部分のみを効率的に聞ける。また、文書化の効率向上を図れる“文字起こし”モードを搭載し、再生を止めると自動的に3秒戻る“オートバックスペース”や、10秒のスキップと3秒の逆スキップ、遠くの人の声も聴きやすい音量に自動調整する“ボイスバランサー”(「Voice-Trek V-821」は“ボイスフィルター”)などの機能を利用することで、議事録作成の効率化を図れる。

 本体底部にはPCと直結できるスライド式のUSB端子を装備し、データ転送を迅速に行なえる。また、「Voice-Trek V-823」は8GB、「Voice-Trek V-822」は4GB、「Voice-Trek V-821」は2GBの内蔵メモリを備えているほか、microSDカードスロットを備え、最大32GBまでのmicroSDカードも使用できる。


出荷日・発売日 2014年1月24日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20053085


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ