レノボ、データ移行にも適したネットワークストレージを発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


レノボ、データ移行にも適したネットワークストレージを発表


掲載日:2014/01/16


News

 レノボ・ジャパン株式会社(レノボ)は、容易にセットアップできる法人向けネットワークストレージ(NAS)で、タワー型タイプの「LenovoEMC px4-400dネットワークストレージ」と、ラックマウントタイプの「LenovoEMC px4-400rネットワークストレージアレイ」を発表した。

 「LenovoEMC px4-400d」「LenovoEMC px4-400r」は、信頼性に優れ、シークタイムも高速なニアラインSATAディスクドライブを標準搭載している。最大4TB×4本の16TBまで拡張できるほか、ホットスワップ対応なので、ディスクドライブが故障した場合、電源を落とさずに故障したディスクドライブのみを交換できる。

 容易にセットアップできるように、NAS専用の「LenovoEMC LifeLine」OSを採用したことで、ブラウザベースで管理できる。専用のユーザインターフェースで、容易にバックアップのスケジュール管理などを設定できるほか、独自の無償パーソナルクラウドが提供され、インターネットからNASへのアクセス、外部とのデータの安全なシェア、遠隔地のNASへのレプリケーションなどに利用できる。また、iOS/Android OS対応の「LenovoEMC Link」を利用することで、各種デバイスからのアップロード/ダウンロード/参照も行なえる。

 フォームファクターは、「LenovoEMC px4-400d」が4 Disksデスクトップ、「LenovoEMC px4-400r」が4 Disks 1uラックマウントで、CPUにAtom D2701プロセッサ、メモリ2GBを搭載している。ストレージは3.5インチSATAを最大4台搭載でき、ホットスワップに対応する。なお、対応RAIDレベルはRAID 0/1/10/5。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

スバル「アイサイト」開発に不可欠な走行データを管理するストレージとは 【日本アイ・ビー・エム】 SSDを超えた2次元RAIDのオールフラッシュストレージの実力を探る 【日本アイ・ビー・エム】 ASUSTOR 企業向けNAS AS7009RDX 【ユニスター】 「DBチューニング」vs.「FLASH導入」、はやいのはどっち? 【日商エレクトロニクス】 フラッシュ3PARシリーズはどれだけ役立つ? 7つの切り口で検証 【日商エレクトロニクス】
NAS NAS NAS NAS NAS
スバル「アイサイト」開発に不可欠な走行データを管理するストレージとは SSDを超えた「2次元RAID」のオールフラッシュストレージの実力を探る エンタープライズ向けに設計された企業用ラックマウントモデルのNAS。ユニスターによるオンサイト・先出しセンドバックなどの保守も。 「DBチューニング」vs.「FLASH導入」、はやいのはどっち? 3PARシリーズを徹底検証! フラッシュストレージの基本性能〜障害耐性まで解明

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20053083


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ