富士通、中堅組立製造業向け生産管理ERPでスターターキット発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、中堅組立製造業向け生産管理ERPでスターターキット発売


掲載日:2014/01/10


News

 富士通株式会社は、中堅組立製造業のユーザ向けに、生産管理ERP「FUJITSU Enterprise Application glovia G2」を、基本的な業務機能に絞り、導入に必要なハードやサービスをキット化した「Easy Starter Kit」の日本語版を発売した。また、英語版・中国語版を4月(予定)に発売する。価格は3980万円から(税込)。

 「Easy Starter Kit」では、「glovia G2」が備えている50の業務機能のうち、組立製造業の生産管理で基本になる11の業務機能とサーバ、システム導入に必要な各種資料、導入支援サービスがセットされている。これにより、新規事業の立ち上げや国内・海外拠点展開での生産管理業務を、従来の3分の1の期間で立ち上げられるほか、様々なアドオン機能を利用することで、企業の成長に合わせてシステムを拡大でき、継続的に生産管理業務を運用できる。

 標準化された業務機能などが提供されることで、最短4ヵ月程度で必要最小限の業務機能を備えた生産管理システムを稼働させられる。また、大量生産や受注生産など、ユーザの生産形態に応じて業務に必要な管理項目のみを表示できるため、システム導入コストの削減や、エンドユーザ向け教育での負荷軽減、業務上の入力ミス低減を図れる。

 導入に際して3つのステップが設定されていて、これに関わる導入支援サービスが用意されているため、生産管理業務の運用開始を短期間で図れる。1つ目のステップ“ビジネスプロセス理解”では、ユーザのデータを利用して、提供される業務フローに沿って新業務のイメージを把握できる。“コード設計”では、「glovia G2」に合わせた、システム品目・部品表・取引先などのコードを設計できる。“テスト・教育”では、業務フローに沿って、システムの操作教育や業務運用テストを行なえる。

 基本になる業務フローに、ユーザ特有の機能を組み込めるよう、アドオンモジュールが用意されているほか、帳票やデータ分析のサンプルも提供されるため、ユーザ自身で必要なデータを抽出して、業務に活用できる。これにより、システムの変更不要で、事業拡張や拠点展開など、様々なビジネス変化に対応できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 3980万円〜(税込)

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「生産管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「生産管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「生産管理システム」関連の製品

生産管理システム AMMIC/NetP 【電通国際情報サービス】 FutureStage 製造業向け生産管理システム 【日立システムズ】
生産管理システム 生産管理システム
組み立て系からプロセスまで、製造業の幅広い業種に対応する純国産の生産管理パッケージ。様々な管理指標の切り口での正確な原価の把握を可能にする。 生産管理・販売管理・在庫管理・技術管理・購買管理がシームレスに連携した製造業向け基幹業務統合ソリューション。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052989


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 生産管理システム > 生産管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ