雲紙舎、底本1冊で利用できる高精度なOCRテキスト化サービス開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


雲紙舎、底本1冊で利用できる高精度なOCRテキスト化サービス開始


掲載日:2014/01/08


News

 雲紙舎合同会社は、出版社・翻訳会社向けに、法人向けスキャニングサービス「スキャン専科」で、テキストデータがない場合でも、底本から高精度なテキストデータを作成できる「OCRテキスト化サービス」を開始した。

 「OCRテキスト化サービス」では、OCRと人の手作業を組み合わせることで、誤変換の防止を図っている。OCRで抜き出したテキストデータをスタッフが1ページずつ確認し、誤変換を修正することで、高精度のテキストデータを作成できる。オプションで、図をスキャンし、画像データとして抜き出すこともできる。利用するために必要なのは、底本1冊のみ。電子書籍化の敷居をより低く、身近なものにしている。

 サービスプランとして、「レイアウト設定OCR処理」「スタッフによる誤変換チェックサービス付き」「スタッフによる誤変換2重チェックサービス付き」が用意されている。「レイアウト設定OCR処理」では、段組みや横書き縦書きの読み込み部分を手動で設定することで、OCRソフトが機械的に処理する際に、横書きの文章を間違えて縦書きで読み取ったり、段落を認識しなかったりという誤認識を回避するコースで、ノンブルやページ上部などにある章タイトルを除くこともできる。

 「スタッフによる誤変換チェックサービス付き」では、OCR処理後に、スタッフが全ページ目視確認を最低1回は行なう。誤変換があれば手修正を行なうため、高精度のテキストデータ化を行なえる。「スタッフによる誤変換2重チェックサービス付き」は、「スタッフによる誤変換チェックサービス付き」で手修正された高精度のテキスト文章を、チェック担当者を代え、再度全ページ目視でチェックするプランで、更に高精度のテキストデータの作成に活用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052940


IT・IT製品TOP > PCソフト > OCRソフト > OCRソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ