エプソン、メール送信で印刷できるサービスを社内での運用に対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソン、メール送信で印刷できるサービスを社内での運用に対応


掲載日:2014/01/07
更新日:2014/02/14


News

 エプソンは、対応プリンタにメールを送信することで印刷できるサービス「メールプリント」に、社内ネットワーク環境で運用できるサーバアプリケーション「メールプリントforエンタープライズ」を追加し、3月下旬に発売する。

 「メールプリント」では、PCやスマートデバイスなどメール送信できる機器から対応プリンタにメールを送ると、“Epson Connectサーバー”を経由して本文や添付ファイルを印刷でき、本社から支店などへのFAX代わりに利用できる。インターネット回線を利用するのでFAX通信費を削減できる上、高解像度のプリンタを利用することで高精細で見やすく印刷できる。

 今回発売される「メールプリントforエンタープライズ」は、社内ネットワークを利用するので、安全に運用できるほか、ユーザ自身でシステムを構築できるので、サービスレベルの確保やメンテナンス時間の管理を図れる。

 個別にプリンタを指定して印刷したり、多拠点に一斉で配信印刷する“プッシュプリント”に加え、メールを一時的にサーバに保管し、ログイン認証後に印刷を実行する“プルプリント”にも対応している。これにより、外出先のスマートデバイスからメールを送信しすぐに受け取れない場合でも、印刷の取り間違いや放置印刷を防げ、情報漏洩リスクを軽減できる。割付印刷や両面印刷も可能。ビジネスインクジェットプリンタに加えページプリンタにも対応している。

 オプションで、Active Directory/LDAPに対応した「ディレクトリーサービス連携オプション」なども用意されている。


出荷日・発売日 2014年3月下旬 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052926


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ