JS、日本語入力の新版で変換を高速化、推測変換や校正支援も強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


JS、日本語入力の新版で変換を高速化、推測変換や校正支援も強化


掲載日:2014/01/07


News

 株式会社ジャストシステム(JS)は、日本語入力システム「ATOK 2014 for Windows」を2月7日に発売する。

 「ATOK 2014 for Windows」では、PCのCPUやメモリなどのスペックを判定して自動で設定を最適化でき、変換動作や変換候補表示などの動作を高速化できる。

 推測変換エンジンが拡張され、例えば『こんぼにえ』と入力ミスをした場合でも『コンビニエンスストア』などの変換候補が提示される。また、日本語入力オフに気づかず、英字で例えば『osewaninarimasu』と入力してしまった場合でも、再入力不要で、文字列の最後でCtrl+Backspaceキーを押すことで『お世話になります』までスムーズに変換できる。

 分かりにくいカタカナ語の言い換え候補を提示でき、例えば『コンプライアンス』を変換した際に『法令遵守』が提示され、校正を支援する。

 Windowsに加えMac/Androidでも最新の「ATOK」を10台まで使える「ATOK Passport」の1年間利用権が同梱される。「ATOKクラウド推測変換サービス」を利用でき、トレンド用語や専門用語など様々な語彙に対して“推測変換”機能を使用できる。

 上位版の「プレミアム」では、変換中のことばからリアルタイム翻訳を行なえる“8カ国語クラウド翻訳変換 for ATOK”や、Excel内の単語やフレーズを変換候補として表示する“ATOKダイレクト for Excel”などの機能を搭載している。また、変換辞書/連携電子辞典として「ジーニアス英和/和英辞典 for ATOK」が収録されている。

 「新明解国語辞典 第七版」も収録され、語句解説や用例を入力中に参照できるほか、タンスは1棹など物の数え方が分かる“かぞえ方”欄や、漢字の書き分けが分かる“表記”欄、対人関係にもたらす表現効果を解説した“運用”欄、より深い日本語理解を支援する“文法”欄などが収録されているため、適切な表現に配慮して入力できる。ことばのアクセントを聞いて確かめられる音声データも収録されている。


出荷日・発売日 2014年2月7日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052922


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ