NECなど、スムーズな授業開始を支援する「PC内蔵電子黒板」出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NECなど、スムーズな授業開始を支援する「PC内蔵電子黒板」出荷


掲載日:2014/01/07


News

 日本電気株式会社(NEC)とNECディスプレイソリューションズ株式会社は、大画面でタブレットPCのように直感的に操作できる「PC内蔵電子黒板」の出荷を3月下旬に開始する。価格はオープン価格。

 「PC内蔵電子黒板」は、「BrainBoard」シリーズの65インチタッチパネル内蔵ディスプレイ「MultiSync LCD-V652-TM」に、Windows 8.1 Proを搭載したボード型組込PCを内蔵したもので、「NEC 学校ICT推進ソリューション」を構成する製品の1つ。生徒が利用するWindowsタブレットと共通のOSを搭載し、タブレットと連携した授業支援ソフトを電子黒板でも利用できる。

 ディスプレイの電源を入れると内蔵PCが起動し、スムーズな授業開始を支援する。CPUにはCore i5-3610MEプロセッサを採用し、書き込みやタッチ操作、表示の切替えなど、処理負荷のかかる場面でもスムーズに表示できる。ディスプレイはフルHD(1920×1080ドット)に対応し、精細な画面表示に適している。教材データはUSBメモリや校内ネットワークから転送してボード型PCで読み取れる。対応アプリを導入することで、添付のタッチペンを利用して4人まで同時に書き込める。

 USBポートを3ポート装備し、書画カメラ(手元の書類や立体物を大型ディスプレイなどに映し出す装置)と接続してリアルタイムで画像表示しながら授業を行なったり、ネットワークカメラを取り付けて海外の学校との協働学習を行なえる。

 65インチのほか、46インチのタッチパネル内蔵液晶ディスプレイ「MultiSync LCD-V463-TM」も用意されている。いずれもディスプレイ単品の出荷は2014年1月下旬(予定)に開始される。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

「日本電気」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052904


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ