DMC、4K対応の高品質な商品画像の撮影/配信BPOサービスを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


DMC、4K対応の高品質な商品画像の撮影/配信BPOサービスを開始


掲載日:2014/01/06


News

 株式会社DNPメディアクリエイト(DMC)は、印刷物や4Kディスプレイにクロスメディア展開できる高品質な商品画像の撮影から配信までの業務を一括して受託するBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービス「SHOOT MAX」を開始した。価格は個別見積。

 「SHOOT MAX」では、商品の撮影から画像データの色調修正/加工、表示メディアや端末に合わせた最適化、画像データの配信/管理までが行なわれる。企業の現状の業務フローを分析した上で、制作方針と全体最適の視点に基づいて、商品の高品質な画像データを作成するための効率的な業務プロセスが設計される。また、クラウドを活用して画像データを一元的に管理しながら、効率的に表示媒体に配信する環境が提供される。

 画像データの制作から配信までの全工程で電子メディア用のRGB(赤/緑/青)方式で統一管理するカラーマネジメントシステムが構築されていて、表示メディアの性能を活かした高品質な色調表現を行なえる。また、制作過程で色調を容易に確認でき、ECサイトでの色調品質の向上を図れる。更に、色のプロフェッショナルであるカラーコーディネータが、品質管理を支援する。

 多数の商品を撮影場所に集約し、商品運搬を自動化することなどで、効率的な撮影を行なえる。更に効率を上げるため、対象商品の製造工場や倉庫などの内部に撮影/制作拠点を構築することもできる。また、企業の担当者による撮影画像の承認作業を遠隔地から行なえるほか、トレーサビリティ機能を備え、商品の搬入から撮影、商品データ入力、搬出まで、撮影に関わる作業の進捗状況をリアルタイムで確認/共有できるシステムがクラウド環境で提供される。

 同一商品の画像を複数表示する場合、画像の明るさ/色調/コントラストなどの調整を自動で行なえるため、大量の最適化した画像を短納期で制作できる。

 撮影拠点で制作された画像は、クラウド上の画像配信サーバに格納される。企業の担当者と各表示媒体の制作担当者は、同サーバ上で、画像管理やコンテンツ制作の進捗管理、コンテンツの著作権管理、校正業務などを行なえるほか、流通会社などの取引先、海外拠点などへ画像を配信できる。

 静止画に加え、動画の撮影やCG制作、リッチコンテンツ、インタラクティブコンテンツの制作なども可能。各種業界に通じたコピーライターによる商品原稿の作成にも対応する。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052891


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ