IBS、Salesforce定着化や利活用支援の無料アセスメントを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


IBS、Salesforce定着化や利活用支援の無料アセスメントを提供


掲載日:2014/01/06


News

 株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ(IBS)は、SalesforceやForce.comで開発されたシステムが有効に機能し活用されているかを客観的に評価し、更なる活用を目指す無料アセスメント診断サービスの提供を開始した。

 今回提供されるサービスでは、システムを診断するだけでなく、Salesforce導入の経緯や目的、企業の業務や運用体制などを総合的に把握し、目指す姿と現状のギャップから課題を明確化し、解決の方向性を明らかにする。システム面/運用面の双方からのアセスメントが行なわれるため、業務とシステムが乖離せず、計画的な定着化と利用の活性化を図るプロセスが作成される。

 Salesforceで開発されたシステムに対してアセスメントが実施され、連携されている他システムについては、概要を理解する程度とされている。

 インタビューで、事業内容やシステム利用目的、システムの利活用状況が確認されるほか、現場見学で、システムの概観や運用体制、業務フローとシステムの乖離状況も確認される。これらの内容について、システムや業務の担当者とディスカッションを行ないながら、改善の方向性を一緒に考え、内容をまとめた報告書が提出される。


出荷日・発売日 −−−
価格 無償

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052887


IT・IT製品TOP > 開発 > システムコンサルティング > システムコンサルティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ