パラゴン、Windows 8.1など対応のバックアップツールなどを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


パラゴン、Windows 8.1など対応のバックアップツールなどを発売


掲載日:2013/12/25


News

 パラゴンソフトウェア株式会社(パラゴン)は、Windows 8.1/Windows Server 2012 R2に対応したバックアップツール/パーティション操作ツールを発売した。

 今回発売されたのは、HDDの総合管理ユーティリティの「Paragon Hard Disk Manager 12 Server/Professional」と、ドライブバックアップツールの「Paragon Drive Backup 12 Server/Professional」、パーティション操作ツールの「Paragon Partition Manager 12 Server/Professional」。

 「Hard Disk Manager 12 Server/Professional」には、uEFI/BIOSそれぞれの環境でイメージバックアップやファイル単位での各種バックアップ、パーティション操作、コピー(クローン)、抹消、システムマイグレーション(PtoP、PtoV)など、「Paragon」シリーズの各パッケージで提供される個別機能がすべて収録されている。

 「Drive Backup 12 Server/Professional」は、稼働中のWindows Serverの停止不要で、HDD全体のバックアップイメージを作成できる“オンラインバックアップ”に加え、CD起動での“コールドバックアップ”、セクタレベルの“RAWバックアップ”や“差分バックアップ”、バックアップの世代管理“サイクルバックアップ”にも対応している。ウィザードに沿って進むことで簡単に使用できるほか、“スマートリストア”機能を利用することで、構成の異なる物理/仮想環境にも復元できる。また、99台までのマシン環境を、VMwareやHyper-Vなど各種仮想環境で使用できる形式に変換できる「バーチャルライセンス」もオプションで用意されている。

 「Partition Manager 12 Server/Professional」では、Windowsサーバ/クライアントの既存データの削除不要で、安全/簡単に様々なパーティション操作(パーティションの作成、削除、サイズ変更、移動、コピー、結合、バックアップなど)を行なえる。代表的な操作は、ランチャーから目的別のウィザードを呼び出すことで簡単に行なえるほか、HDDやパーティションの状態を視覚的に確認しながら操作することもできる。


出荷日・発売日 2013年12月24日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052821


IT・IT製品TOP > バックアップ > その他バックアップ関連 > その他バックアップ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ