丸紅アクセス、スマホ等でメールなどを安全に使えるサービス提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


丸紅アクセス、スマホ等でメールなどを安全に使えるサービス提供


掲載日:2013/12/25


News

 丸紅アクセスソリューションズ株式会社(丸紅アクセス)は、MDM(Mobile Device Management)サービス「VECTANTセキュアデバイスマネージメント」(VECTANT SDM)のオプションとして、米国NitroDesk,Inc.のグループウェアアプリ「TouchDown」と連携し、スマートデバイスからメール/スケジュールをより安全に閲覧できるVECTANTセキュアデバイスマネージメント TouchDown for SDM」の提供を開始した。

 「VECTANT SDM」は、コンテンツ(データファイル)配信機能やVPN機能を備え、スマートデバイスを業務活用するためのMDM。「TouchDown」は、ActiveSyncに対応したグループウェアアプリ。メールサーバと同期したタイミングで、端末側にメールやスケジュールデータを同期できるため、通信環境が整っていない地下鉄や飛行機内でも、スムーズにメールやスケジュールを閲覧できる。

 今回提供される「TouchDown for SDM」では、両者が連携することで、セキュリティを強化しながらオフライン型のメリットを活用できる。配布されたメールやスケジュール、連絡先、タスクなどのデータは暗号化されて保存されるため、スマートデバイスの盗難/紛失時に端末内データが第3者に参照されることを防げ、情報漏洩の防止を図れる。

 端末の盗難/紛失時に管理者は当該端末内データの遠隔消去指示“リモートワイプ”を行なえる。また、オフライン状態で一定期間サーバと同期がとれなかった場合、自動的にメール/スケジュールデータを消去する“ローカルワイプ機能”も備えている。

 MDMの機能を利用して、「TouchDown」の設定情報(サーバ情報/アドレスなど)を一括して配布できるため、数百〜数千台の端末キッティングを即座に実行できる。

 「VECTANT SDM」のVPNオプションと連携することで、安全/簡単に社内サーバへアクセスできる。「TouchDown」アプリをタップすると「VECTANT SDM」が自動的に社内へVPN接続する。また、証明書を配布した特定の端末からしかExchangeサーバへ接続させないといった“なりすまし防止”も図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

「サイボウズ Office」カスタムアプリ機能 【サイボウズ】 サイボウズ リモートサービス 【サイボウズ】 “ほぼ1情シス”のお悩み解決!グループウェア管理の負担を解消 【リスモン・ビジネス・ポータル】 クラウドグループウェアサービス 「desknet's NEO クラウド版」 【ネオジャパン】 intra-mart Accel Collaboration 【NTTデータ イントラマート】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
表計算ソフトなどで管理しているデータを、中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office」上で、データベースとして活用できる機能。 社内LANのセキュリティ環境を変えずに、社内のサイボウズ製品やその他Webシステムへ、パソコン・スマートフォン・携帯電話などからアクセスできるネットワーク環境を提供。 332万人以上のユーザが利用するグループウェア「desknet's NEO」のクラウドサービス版。導入実績4000社以上。メール/スケジュール/ワークフローなど、全25機能が利用可能。 グループウェア「desknet's シリーズ」のクラウド版。更に使いやすさを追求した定番グループウェアを圧倒的な低価格で提供。 システム共通基盤「intra-mart Accel Platform」上で動作する社内外情報共有対応のコラボレーション製品。グループウェアの基本機能を中心に、様々なソーシャル機能を提供。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052820


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ